明日の低気圧はすんげーぞ。

気象予報士講座を開発中の、てんコロ。佐々木先生が明日3日の天気について、てんコロっち(てんコロちゃんのよい感じのてんきよほう)で記事を投稿されておりましたのでご紹介します。ちょっと長めに引用させて頂きます。

明日の低気圧はすんげーぞ

これは、今日18時の天気図。低気圧はこんな感じ。中心気圧は1006hPaでやんす。

(4月2日)18時の天気図

明日の朝には… <3日9時 985hPa>

明日の朝には…

寒冷前線が関東地方を通過する頃には… <3日18時 964hPa>

寒冷前線が関東地方を通過する頃には…

つまり、24時間で中心気圧が42hPa下がる。日本海に入ってから(朝9時~)、12時間(21時まで)で22hPaも中心気圧が下がる…
これは、超バクダン低気圧です

爆弾低気圧には定義がありまして、緯度によって異なりますがまあ、日本付近では24時間で16~17hPa中心気圧が下がるような低気圧のことを、爆弾低気圧と呼んだりしますそれと比べても分かるように、ヤバくない?この発達感は…。

ということで、明日の午後から夜にかけては、南寄りの非常に強い風、寒冷前線接近・通過前後の落雷、突風、短時間強雨、日本海側は雹とかアラレとかもう、とにかくシビアな現象は何でもかんでも要警戒

会社帰りの時間帯とか、交通機関は乱れるだろうし、なんなら、電車とか止まっちゃう可能性もあります。このままいくと…。
明日は、そんな心づもりで居た方がいいかもです。

 

との事です。明日お帰りの際は、お気をつけてお帰りください。


佐々木恭子先生の気象予報士講座は現在開発中です。公開までもう少々お待ち下さい。
また、佐々木先生のブログ てんコロっち(てんコロちゃんのよい感じのてんきよほう) も宜しくお願いします。和みます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2012.04.02
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。