配点を隠したテスト教材の作成

SmartBrainに組み込まれているクイズ教材管理機能では、配点を隠したテストの作成が可能です。

受験者に、敢えて問題ごとの配点を見せない状態にしたい、というニーズに応え、SmartBrain バージョン1.16以降では本設定が使えるようになっています。

例えば、就職活動の試験対策問題をeラーニングシステムで配信したい場合、当然、配点は公開せずに教材を作成したいものです。

そこで、以下のようにクイズ教材の設定をすることで、配点を非表示にしたテストを作成することができます。

クイズ設定から、「配点を表示する」のチェックを外す

この設定で実際にテストをプレビューしてみると以下のように表示されるようになります。

テストの開始ページ

配点が受験者には見えない状態になっている

 

なお、現在ご利用しているSmartBrainのバージョンが1.16以降ではない場合、本機能を利用することができません。
現在ご利用中の環境を確認するには、管理機能からシステム情報をご覧下さい。

SmartBrain1.15.以降をご利用のお客様は、自動バージョンアップ機能を有効にしているとバージョンアップが自動で行われます。
それ以前のお客様の場合、もしくは、有効にしているがバージョンアップが実施されていないお客様の場合、以下のお問い合せフォームからお問い合わせください。

▼お問い合せフォーム

http://smartbrain.info/?page_id=1290

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES SmartBrain, 北海道ラボby.yasu.tanaka0 Comments2012.04.19
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。