クロマキー撮影時の留意点

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp/ が提供するUsream配信、eラーニング収録可能なパンダスタジオ http://pandastudio.tv/

パンダスタジオでできることのひとつに「クロマキー」という、PC画像と講師を合成する技術があります。

クロマキーで合成することにより、実際にその現場にいるような臨場感を出したり、多彩なコンテンツを撮影することができます。

クロマキーはブルーバックやグリーンバックで合成する為、撮影時に気をつけるべきことがあります。今回は、講師(出演者)が気をつけるべき注意点を動画にしました。どうぞご覧ください。

パンダスタジオの下見・ご見学のご予約・お問い合わせは http://pandastudio.tv/?page_id=13 より受け付けております。

なお、今回の動画で使用した音声はPPT2Voine Neoで作成した合成音声です。クリックだけの簡単作成です。PPT2Voice NeoのWebサイトはこちらから。 http://ppt2voice.jp/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, パンダスタジオby.t0 Comments2012.02.16
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ