WordPress活用セミナーを実施致しました。

昨日、キバンインターナショナル パンダスタジオ にてWordPress活用セミナーを実施致しました。セミナーでは、キバンインターナショナル代表:西村正宏が「どうやって、インターネットで集客をして、利益をあげているのか」を、10のポイントにして1時間でお話をさせていただき、その後、うぇぶ屋の宮迫社長にWordPressの具体的な使用方法のレクチャーを行なって頂きました。

セミナーの模様、壁がグリーンなのが気になりますが・・・・


セミナーはパンダスタジオ内のオレンジスタジオで実際されましたので、このように、緑色の背景で行われたのですが、これは実は・・・

セミナーと同時に合成画像を作成し、eラーニングに!


このように合成画像を同時に作成し、eラーニング化しておりました。集合研修とeラーニング収録同時にできるので一石二鳥ですよね。

クロマキー合成なので、パワポスライドもクッキリ、ハッキリ


「集合研修をビデオ撮影したeラーニングならウチでもやってるよ!?」という方は、取り敢えず上記の画像を御覧ください。通常は、集合研修の模様をそのまま動画撮影しますので、パワーポイントスライドが暗くなってしまい、eラーニングとしてみた場合あまりよろしくありません。極論すると、二次利用感がでてしまい、特に販売用教材の場合辛いでしょう。しかし、クロマキー合成なら、パソコンから出力された映像をそのまま動画に合成していますので、スライドがクッキリでます。よっぽどのことでない限り、文字が読みにくい、スライドが見えない、ということもありません。

比較用に、以前撮影した動画のスクリーンショットと比べてみましょう。

プロジェクターで投射したスライドと講師を1台のカメラで撮影した例

大型液晶ディスプレイの前で講演し1台のカメラで撮影した例


こんな感じです。どうしてもスライドをなるべく読めるように調整するので画面全体が薄暗くなったり、講師の顔色が悪くなってします。

上記の合成画像とくれべれば一目瞭然ではないでしょうか。受講者の方は、地上波デジタル化やハイビジョンテレビなど綺麗な映像にどんどん慣れてきますので、社内セミナー等をeラーニング化しようとする場合、今後はこのようなクロマキー合成を利用した綺麗な映像へのニーズは益々高くなってくるかと思います。このような映像を作成したい、自社にもこのような設備が欲しい、といったご希望がありましたら、是非、弊社までお問い合わせください。パンダスタジオの見学も随時受け付けております。


見学・お問い合わせは http://pandastudio.tv/?page_id=2486

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2012.02.03
TAGS  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。