GALAXY S II でSmartBrainを使ってみた。

NTTドコモのS100スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」が6月23日に発売されたので、早速SmartBrainにアクセスして動作を見てみました。

SmartBrainのログイン画面を表示させたところ


CPUが2コアだけあったサクサク動きます。

SmartBrainのTOPを表示

教材の目次もこのとおり

FFT2Flashで作成した教材の再生

画面サイズの都合上、PPT2Flashで作成した教材が小さく表示されてしまい、このあたりは調整が必要そうですが、LMS(SmartBrain)部分は問題なく稼働しました。また、本体のスペックが上がっているせいか、本体の方がかなりサクサク動くのがいれしいです。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2011.06.23
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。