eラーニング導入こぼれ話【右手に論語、左手にはiPhone】(2)

▲SmartBrain

▲SmartBrain

●右手にSmartBrain

論語も素晴らしいですが、現代のビジネスパーソンは、それ以外にも学ぶべきことがたくさんあります。

自分の業務にかかわるコンプライアンスや商品知識、業務の大前提となる汎用的な基礎知識などなど、日々のお仕事に欠かせない知識。

これらの学習にeラーニングは活用されています。

私たち、キバンインターナショナルが提供するLMS(ラーニングマネジメントシステム)SmartBrain http://smartbrain.info/ 。テキストコンテンツだけでなく、ビデオコンテンツの学習ができ、さらには、知識習得の確認テストも実施できます。

ぜひ、論語のように素晴らしいコンテンツをのせ、ご活用ください。

●右手にiPhone、左手にAndroid?

SmartBrainは、PCはもとより、iPhone、iPadや、Galaxy TabなどのAndroid搭載デバイスでご利用頂けます。

ならば「右手に論語、左手に算盤」を、「右手にiPhone、左手にAndroid」と言い換えることもできるでしょう。(その他、「右手にKindle、左手にiPad」などいろいろ考えられます)

ところが、スマートデバイスでは、それ1台で、電子書籍を読むためのブックリーダーにもなります。そして前述のように、アプリケーションで様々な機能を活用することもできます。

となれば、わざわざ2台持たなくとも、1台で「論語と算盤」以上のことができてしまうことになります。

その1台を活用していない企業・団体は、現在のところまだまだたくさんあります。

こう考えると、企業・団体様がコンテンツやデバイスの両面でeラーニングを上手に活用すれば、教育をもっと効果的に実施できる余地はまだまだありそうですね。

●スマートフォンでも管理機能

SmartBrainは、LMS(ラーニングマネジメントシステム) http://smartbrain.info/ 。その名の通り、学習をマネジメントするシステムです。

学習者にとって学習しやすい設計はもちろんのこと、その本領はマネジメント、すなわち、管理機能にあります。

SmartBrainはeラーニングの国際標準規格であるSCORM(スコーム)の定めるすべてのデータオプションモデルを満たしており、LMS-RTE3という最高レベルの認証を受けています。

SmartBrainでは、PCのみならず、スマートフォンから管理機能を使用することも可能です。

とても便利ですので、まずはお試しになってみてください。20ユーザまでは無料でご利用頂けます。 http://smartbrain.info/

●今回のお話はWEB動画でもご覧頂けます。

の「ユーザー登録」から登録後、ログインが必要です。

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「SmartBrain管理機能 iPhoneでの教材割り当て」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、PPT2Voice Neoのお問い合わせを、以前にも増して、たくさん頂いております。 実際にお好きなテキストをオンライン上でご合成音声を作成・確認頂けますので、ぜひお試しになってみてください。 http://ppt2voice.jp/?page_id=7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も役立つコンテンツを公開して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES Android, eラーニング, iPad, iPad2, メールマガジンバックナンバーby.yasu.tanaka0 Comments2011.06.24
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。