パンダスタジオでPIP(パーソンインプレゼンテーション)に対応しました。

PIPを使って商品やサービスの紹介が可能です。

PIPを使って、よりわかりやすい、効果的な動画を作成しませんか?

パーソンインプレゼンテーション(PIP)とは、人物が動画やパワーポイントの中に入り込んで説明をする動画です。

リアルタイムに合成を行いながらなので、画面の中に入った状態を確認しながら撮影ができます。
自分が用意したパワーポイントや、Webページを背景にしながら説明を行います。

PIPを使った説明のメリット

ウェブサービスや、商品の使い方、また遠隔地の社員研修用のビデオなど、写真やキャプチャ画面だけではわかりにくくなってしまう商品説明やノウハウ、社員教育などを映像化することで、よりわかりやすいコンテンツを作ることができます。

リーズナブルな利用金額

パンダスタジオでPIPの撮影を行う場合は、3時間15万円(税別)となっています。
原則的に編集をしない方式で、その場で即撮影、即動画のお渡しが可能です。

お問い合わせはこちらから

 

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES パンダスタジオ, 動画・生中継, 動画配信by.yasu.tanaka0 Comments2011.06.03
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。