パンダスタジオの利用料金(実はオプションなしで色々できます)

パンダスタジオ(http://pandastudio.tv/)を利用したUSTREAM配信の料金について質問をいただきました。

実は、すごくシンプルな料金表にして、多言語配信やWatershedの実費以外は、オプション料金を設定を設定しないようにしています。

カメラ台数、マイク本数に関係なく同一料金です。ハイビジョンカメラは、4台まで、マイクは8本+ワイヤレスマイク2本まで利用できます。

同様の配信を、外に出て配信の場合、カメラ1台、マイク6台まで 15万円カメラ2台 マイク6台まで 30万円という設定になっていますので、パンダスタジオに来て番組を行う方が安価で手軽に配信ができるという提案でもあります。

パンダスタジオの料金4時間15万円に含まれるもの

パンダスタジオを利用した番組の配信です。
・フルHDカメラ4台まで利用可能。
・クロマキー合成可能。
・出演者用マイク8本、ワイヤレスマイク2本まで利用可能。
・配信後のデータ(ビデオファイル)USBメモリー渡し含む。
・スタジオを4時間(準備・撤収含む)まで利用可能です。
・技術者1名が立ち会い、操作を行います。
・USTREAMと同時に、Livestreamにも配信が可能。
・テロップ(事前に原稿が必要)入れ対応可能。
・課金決済付きの配信
・会員限定の配信

パンダスタジオの料金4時間15万円に含まれないもの

・多言語配信(通訳、通訳ブース)
・USTREAM WATERSHEDを利用した配信。

 

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
西村 正宏
兵庫県出身。東京都在住。eラーニング専門キバンインターナショナル( http://kiban.jp) 代表取締役社長。 iPhone、iPad、kindleを愛す。2つの大学院で、情報工学と経営学の修士号取得。趣味も仕事もeラーニング。 Ustream中継の有料課金サービスを世界で唯一提供。USTREAM用スタジオ(http://www.facebook.com/pandastudio.tv)を運営。 英語がなぜか関西弁訛りになって困っている。 iPad関連の書籍を執筆が終わり出版待ち(ソフトバンククリエイティブ)。Ustream本を2冊出版予定。 USTREAM用のスタジオ(http://pandastudio.tv/)を作り、2010年中は無料で提供していますので、興味のある方は、是非ご利用ください。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。