携帯のフルブラウザとeラーニング

キバンのはせがわです。

最近、お客様のお話を伺いに行くと、「携帯でも受講がしたい」といったお話がよくでており、こういったシステムの開発の必要性をひしひしと感じています。

そんなとき、問題になってくるのが、PPT2Flashなど、これまでのオーサリングツールが使えるのかどうかです。

eラーニングをSmartPhoneで

iPhoneは画面も広く、動画を配信したり、資料をみるにはうってつけの携帯なのですが、まだまだiPhone以外の携帯が大きなシェアをとっています。

今後、携帯に対応していくとしても、FlashやJavaが使えなければ対応が難しいのですが、 「フルブラウザ型の携帯であれば動作するだろう」ということで、

早速AuとDocomoにいって、「フルブラウザに対応していますか?」と聞いてきました。

そうしたら、もう、ほとんどの携帯はフルブラウザでした(Auの場合は、一部フルブラウザに対応していないのと、追加料金がかかってしまうようですが)。

ちょっと見ない間に、画面もワンセグ用で大きくなっています。

これなら、これからのeラーニングでも十分使えそうです。そうはいっても、携帯eラーニング用のシステムは一朝一夕には作れません。

ただ、今後iPhoneや携帯で、ちょこっとずつ勉強を進めていくことができたら・・・と考えてはりきって仕事をしていきたいと思います。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, iPhone, ガジェット, スマートフォンby.yasu.tanaka2 Comments2009.08.19
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Comments Closed

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。