応用情報技術者に向けて勉強会開催

函館研究所では、2011年春の情報処理技術者試験に向けて、応用情報技術者の勉強会を始めました。週1回、2時間程度の勉強会を20回開催予定です。

主催するのは、キバンインターナショナルの浜田康(元名物講師)ですが、問題の解説は1週ごとの持ち回りになります。

浜田先生

浜田先生

浜田先生が綿密に練り上げたカリキュラム。20問程度の問題に各自で事前に取り組んでおき、勉強会では「効率的な回答法」や「ツマヅキやすいポイント」などの解説をしています。

カリキュラム

カリキュラム

教科書には、「やさしい応用情報技術者 問題集 2010年版」を使っています。豊富な演習問題と分かりやすい解説が特徴です。とはいえ、自学では理解しづらい部分もあるので、勉強会を通して全員合格を目指します。

やさしい応用情報技術者 問題集 2010年版

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES 北海道ラボby.yasu.tanaka1 Comments2010.10.30
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。