SmartBrainでは、回答の履歴はどのように表示されますか?

キバンインターナショナルのeラーニング用サーバ(LMS)である、SmartBrainについて質問が寄せられておりましたので、FAQ的なものについてはここでも回答したいと思います。今回は、
SmartBrainでは、回答の履歴はどのように表示されますか? です。

SmartBrainはeラーニング用の仕組みですので、当然ながら、学習者は自らの学習の履歴を確認できますし、管理者は、管理権限を持つグループメンバーの履歴を確認可能です。

学習者が自分の成績を確認する

履歴を見たいコースで、詳細をクリックします。

各回の点数が表示されます。さらに詳細をクリックすると・・・

何に同回答した結果、その点数だったのか、が表示されます。

管理者が確認する場合

上記は学習者が自分自身の成績を確認する場合でした。管理者は以下のような形で、配下のグループメンバーの成績を確認可能です。この場合、管理機能から「成績」を利用する方法と、同様に、管理機能から「ユーザ管理」を利用する方法の2つがあります

成績を利用すると、コースの受講概況(誰がいつ受講して何点とったか)が分かります。

ユーザ管理を利用すると、グループメンバーの履歴をCSVでダウンロード出来ます。

ダウンロードしたCSVにはこのようにテストへの回答結果も記録されます。

詳しくは実際にSmartBrainを利用してお試しください。(20ユーザまで無料でご利用いただけます。)
SmartBrainの無料体験はこちら

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, SmartBrainby.o.nakamura1 Comments2010.08.29
TAGS  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ