Microsoft、9月15日に『IE9』のベータ版をリリース

マイクロソフト、「Internet Explorer 9 Beta」を9月15日にローンチへ

Microsoftが「Internet Explorer 9(IE9) Beta」を米国時間9月15日にローンチする意向を8月12日付けのブログで明らかにした。

当日はサンフランシスコで、Microsoftの表現を借りると「ウェブの美を称える」イベントが開催される予定で、報道関係者にはその招待状が送付され始めている。

IE 9 BetaはWindows VistaかWindows 7で動作する(Windows XPには対応しない)。利用中のIEなどと共存させる形でインストールすることはできない。ベータ版のインストールを望まない、もしくはできない人のために先週も公開されたプレビュー版をアップデートし続ける予定だ。プレビュー版はこれまでのIEと共存することができる。

IE9のベータ版が2010年9月15日に公開されるそうだ。動作環境は、WindowsVista以降となっているため、キバンインターナショナル北海道研究所でもWindows7搭載の開発機材を手配して万全の開発耐性を整える予定です。

Windowsのバージョンと、IEのバージョンの関係

Windows XP Windows Vista Windows 7
IE6
IE7
IE8
IE9

※Windows7は、標準でIE8がインストールされているが、IE7にダウングレードすることも可能。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka5 Comments2010.08.16
TAGS , ,  
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。