iPadに充電できない?

WindowsにiPadを繋いで充電させようとすると、以下のように表示されて充電されていないように見えます。

充電中ではありません、と表示される。


しかし、実はこの場合でも、僅かながら充電されております(一晩で20%ほどの、ゆっくりした速度のようですが。)。これは、古いMacやWindowsPCなどのUSBが低出力なのが原因のようです。

 

尚、効率的に充電させるには、付属アダプタを利用したり、この記事にあるような充電器を利用すると効率的に充電可能です。(但し、画面が点灯していると充電されないようです。)

 

また、その他にも、

  • 充電器接続でも画面点灯させてると充電が全然進まない。
  • 最速で充電するには付属のアダプタを使う(iPadを使いながらの充電が可能)
  • 高出力USBポート(最近のMacやiPhone Power Adapterなど)ではiPadを使いながらの充電ができるが、時間がかかる

といった事が、Webやついったー上で言われておりましたので、参考までに。
iPadはそこそこ場所を取るので、充電もスマートに行いたいのですが、皆さんはどうされていおるのでしょうか。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES iPadby.o.nakamura0 Comments2010.05.07
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。