もんた式パワーポイントの作り方

情報バラエティなどでよく見る、フリップの張り紙をべろっと剥がすあれ、あれをパワーポイントでやる方法をご紹介します。下のサンプルは、きばらじで紹介したパワーポイントにPPT2Voiceでナレーションをつけてみたものです。ね、それっぽいでしょ。

 

クリックするサンプルが表示されます。

このような動きは、パワーポイントのアニメーションで作成できます。

パワーポイントのストリップアニメーションを利用します。

このように、終了アニメーションのストリップを利用します。
また、アニメーションの方向は適宜指定してください。(サンプルは右下です。)

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES きばらじ, コンテンツの作り方by.o.nakamura7 Comments2010.04.10
TAGS , ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。