6/1(金)eラーニング『マンション管理資格共通ハイレベル講座』開講!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 西村正宏)は、6/1(金)、eラーニング『マンション管理資格共通ハイレベル講座』を開講しました。

法令系を中心として、管理実務から設備系法令までが網羅されており、出題範囲の中でも特に得点しなければならない問題を解答するための知識がカバーされ、他の受験生に差をつけるための知識を習得できる講座です。

お申込みは http://elearning.co.jp/?page_id=7523 から。

【講座名】

マンション管理資格共通ハイレベル講座

【サンプル講座】

【講座概要】

・合格のために必要とされるハイレベル知識の習得に最適な講座
マンション管理士試験、管理業務主任者試験ともに合格するためには、正解率50%~70%未満の問題をいかに得点できるかにかかっております。
そして、このレベルの問題を解くためには、過去問からその出題傾向や難易度を把握した上で、その対策のために効率的な学習が必要となるが、その学習を支援するに最適な講座となっております。
※講座の特徴
1,合格のために得点すべき範囲の知識が網羅された講座です
2018ハイレベル講座は、法令系を中心として、管理実務から設備系法令までが網羅されており、全70講の構成によって、出題範囲の中でも特に得点しなければならない問題を解答するための知識がカバーされています。

2,他の受験生に差をつけるための知識を習得できる講座です
マンション管理士試験、管理業務主任者試験ともに合格するためには、
平均点から少なくとも「2点以上」得点し、他の受験生に差をつけなければならなりません
この点を重視し、差を付けるべき分野を強調した講義内容としております。

3,「過去問でチェック」コーナーが充実している講座です
講座で学習した重要知識を過去問で直ぐに確認することができる講座構成となっており、学習した知識の理解と定着度が確認できます。

【講師  渡部正和(わたべ まさかず) プロフィール】

ニッカウヰスキー中部支社総務部長等を歴任した後、わたべ行政書士・マンション管理士事務所を設立。大手資格取得学校での人気講師としても活躍しながら、遺言や相続などの家庭法務分野、会社設立、記帳代行等の法人関連分野、集合住宅の運営に関わる諸業務を行う。開業以来の理念は、『街の身近な法律家』たる行政書士、『集合住宅管理のプロ』たるマンション管理士の、その各々の業務を通じ社会に貢献すること。
主な所持資格
行政書士、マンション管理士、宅地建物取引主任者、管理業務主任者
所属団体
東京都行政書士会
マンション管理センター会員
首都圏マンション管理士会
東京都分譲マンション管理アドバイザー

【受講対象者】

マンション管理士及び管理業務主任者資格の受験者

【価格】

マンション管理資格共通ハイレベル講座 通常価格25,000円(税別)

民法・品確法 6,000円(税別)
区分所有法  6,000円(税別)
円滑化法・被災マンション法・個人情報保護法・住宅宿泊事業法 2,500円(税別)
標準管理規約 4,000円(税別)
管理実務   1,500円(税別)
設備系1 建物・設備 3,000円(税別) 
設備系2 設備系法令 2,000円(税別)

【講座収録時間】

約20時間30分

【目次】

●講座ガイダンス 当講座の学習の仕方
●民法
  1 契約の主体 ハイレベル制限行為能力者制度①
ハイレベル制限行為能力者制度②
  2 代理 ハイレベル 代理1
  3 代理 ハイレベル 代理2
  3 債務不履行と危険負担 危険負担とは
債務不履行と危険負担の関係
  4 契約の解除 契約の解除とその効果
解除前の第三者と解除後の第三者
解除権不可分の原則等
  5 保証 ハイレベル保証
絶対効と相対効
  6 連帯債務 連帯債務
  7 抵当権 ハイレベル抵当権①
ハイレベル抵当権①-2
ハイレベル抵当権②
ハイレベル抵当権②-2
  8 契約各論 不動産賃貸借と敷金
転貸借契約
  9 特殊な不法行為 ハイレベル不法行為
ハイレベル不法行為②
失火責任法
  10 相続 ハイレベル相続①
ハイレベル相続②
ハイレベル相続②−2
●品確法
  1 品確法 品確法①
品確法②
●区分所有法
  1 区分所有権 区分所有権の成立②
区分所有権の成立①
区分所有権売渡請求権
  2 一部共用部分 一部共用部分とは
一部共用部分の管理
  3 共用部分等の管理 共用部分等の管理
   区分所有法第21条による準用
   管理者①
   管理者②
  4 敷地 敷地利用権
  5 先取特権 先取特権①
先取特権②
  6 管理組合法人 ハイレベル管理組合法人①
ハイレベル管理組合法人②
    過去問でチェック
  7 共同利益違反行為者に対する対応
          共同利益違反行為者に対する対応
共同利益違反行為者に対する対応②
  8 復旧    復旧
大規模滅失と買取請求権①
大規模滅失と買取請求権②
  9 建替え 建替え
売渡請求権
  10 団地  団地①
       団地②
団地の建替②
団地の建替①
●円滑化法
  1 円滑化法 建替組合
権利変換①
権利変換②
敷地売却

●被災マンション法
  1 被災マンション法 被災マンション法とは
   政令指定災害の場合の再建決議等
●個人情報保護法
  1 個人情報保護法 個人情報保護法の改正点
●住宅宿泊事業法
  1 住宅宿泊事業法 住宅宿泊事業法概論
●標準管理規約
  1 標準管理規約改正点概論 改正点概論・全般関係コメント
  2 専有部分の使用 民泊への対応について
  3 外部管理者 外部管理者
  4 役員 役員の欠格事由等
利益相反行為の禁止等
監事
  5 理事会 理事会に関する改正点1
理事会に関する改正点2
  6 会計 会計に関する改正点
●管理実務
  1 標準管理委託契約書 ハイレベル標準管理委託契約書
  2 民事訴訟法 債務名義と当事者適格
  3 会計 ハイレベル管理組合会計
仕訳
●設備系
  1 建物・設備 建築構造・建築材料1
建築構造・建築材料2
耐震診断・耐震補強等の知識
建築環境(音・熱等)
ハイレベル設備知識①
ハイレベル設備知識①-2
ハイレベル設備知識②
ハイレベル設備知識②-2
ハイレベル維持保全知識①
ハイレベル維持保全知識①-2
ハイレベル維持保全知識②-2
ハイレベル維持保全知識②
  2 設備系法令 都市計画法①
都市計画法②
ハイレベル建築基準法①
ハイレベル建築基準法①−2
ハイレベル建築基準法②
ハイレベル建築基準法②-2
ハイレベル水道法・消防法等1
ハイレベル水道法・消防法等2
ハイレベル水道法・消防法等3

【受講可能期間】

365日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験】

Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=7523

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。  http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: http://www.kiban.jp/

●株式会社PANDASTUDIO.TV

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。

●駒込キャンパス(オフィス)
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610
●秋葉原スタジオ
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-5812-0666  FAX:03-5812-0669

Email: pandastudio@kiban.jp
Web: http://pandastudio.tv/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES プレスリリース, 新着情報by.a.takeuchi0 Comments2018.06.01
記事の投稿者
a.takeuchi a

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。