今年はワン!ランク上の英語を取得する

発音の学校

発音の学校

突然ですが、「right」と「light」を発音してみましょう。
スマホや、パソコンの音声検索機能を使って、きちんと反応するか確認してみてください。
言語を一時的に英語に設定して試してみてください。

いかがでしたか?正しく理解してくれたでしょうか。

<<竹村先生の説明>>

英語は息の言葉です。腹式呼吸で行います。日本語のように喉だけで音を区別することはできません。
(このあたりの基本は、トライアルで無料で確認することができます。)

[l] の発音は、側音です。舌先を上前歯の裏の歯根に当てて息を吐きます。
[r] の発音は、どこにもついていない舌先に息が当たっている状態で発声されます。

+++——————————————————————————————-+++

先生の言った通り発音するとスマホも正しく反応してくれました。うれしいです。

この講座で学習すると発音記号の発音が正確に身につきます。この発音記号は、国際基準なので、実は他の言語を学ぶ際にも、役に立つとのこと。急がば回れということでしょうか。

大人気の竹村先生の講座を確認したい方は、是非、無料講座で体験してみてください。

発音の基礎講座「竹村式英語発音矯正法」子音編&母音編パック(有料)
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1584/767/

この他にも、TOEIC、英検対策講座、CNNニュースが聞けるようになる「技術」講座など、様々な英語の講座がございます。是非一度訪れてください。↓↓↓

http://elearning.co.jp/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, 英語学習by.a.takeuchi0 Comments2018.01.05
記事の投稿者
a.takeuchi a

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。