7/28(金)eラーニング『だれちょこ SuperBasic』開講!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 西村正宏)は、7/28(金)、eラーニング『だれちょこ SuperBasic』を開講しました。

アジア随一のスペシャリスト冨澤 奏子が、個体群管理とは何か、個体群管理をする理由、そしてそのために必要なことを分かりやすく解説している講座です。

お申込みは http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1996/976/ から。

【講座名】

だれちょこ SuperBasic

【サンプル講座】

http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1996/976/

【講座概要】

「誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくい個体群管理について教えましょう。」この講座では、アジア随一のスペシャリスト冨澤 奏子が、個体群管理とは一体なんなのか、どうして個体群管理をしないといけないのか、そしてそのために必要なこととは何なのか、といった内容をお話します。動物園水族館関係者はもちろんのこと、動物がお好きな方、動物飼育に関わっていらっしゃる方、個体群管理にご興味がおありの方、どなたにでもご理解いただけるように、易しく分かりやすい用語解説を交えながら、個体群管理へのご理解を深めていただけるようになっております。個体群管理の入門編として最適です。

【講師 冨澤奏子(とみさわ かなこ)プロフィール】

博士(環境学)、横浜国立大学
これまでにアジア産野生生物保全協会 事務局、国際種情報システム機構 アジア/太平洋地域コーディネーター、(公社)日本動物園水族館協会 国際情報担当官を務める。
国際会議への出席多数。通訳、翻訳業務経験多数。さまざまな地域、国とのネットワークの構築、国内はもちろんのこと諸外国においても動物園水族館におけるデータ管理や個体群管理、血統登録担当者への教育や各種ワークショップ、セミナー等を手掛けた経験を持つ、アジア随一のスペシャリスト。個体群管理に関するセミナー、トレーニングをタイ、シンガポール、ミャンマー等、アジア各国で開催。日本ではだれちょこにおいて、個体群管理への理解者を増やす草の根運動を展開。これまでに述べ500名以上が受講している。
著書、訳書:『動物園学入門』(朝倉書店)、『動物園動物管理学』(文永堂出版)
ウェブサイト:http://kananoy.wixsite.com/kanako

【受講対象者】

動物園水族館関係者、動物がお好きな方、動物飼育に関わっていらっしゃる方、
個体群管理にご興味がおありの方

【価格】

通常価格5,000円(税込)

【講座収録時間】

約1時間17分

【目次】

01 イントロダクション 
02 個体群管理とは? 
03 なんで個体群管理をしないといけないの? 
04 近親交配について 
05 目的別個体群管理手法の一例 
06 ペアの選定方法 

【受講可能期間】

90日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験】

Webサイト http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1996/976/

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/ では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

●株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定されました。
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: http://www.kiban.jp/

●株式会社PANDASTUDIO.TV

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。

●駒込キャンパス(オフィス)
住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX:03-6684-4610
●秋葉原スタジオ
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-5812-0666  FAX:03-5812-0669

Email: pandastudio@kiban.jp
Web: http://pandastudio.tv/

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, プレスリリース, 新着情報by.a.takeuchi0 Comments2017.07.28
記事の投稿者
a.takeuchi a

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。