プロジェクトの成功率UP【PMP資格】動画問題集~第1問 アクティビティ


プロジェクトの成功率UP【PMP資格】動画問題集~第1問 アクティビティ こちらの動画にてご覧いただけます。

【ミッション】

あなたはあるソフトウェア開発プロジェクトのプロジェクト・マネジャーである。
プロジェクトを見積る、スケジューリングする、実行する、監視・コントロールするため­に後々に役に立つ”ベース”を、あなたは作りたいと思っている。­ではこの活動はどのプロセスで実行するのか。
【選択肢】

A WBS作成
B スコープ定義
C アクティビティ定義
D プロジェクト・マネジメント計画書作成

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【答え】

C アクティビティ定義

【解説】
プロジェクト・マネジメント計画書は、問題文にある『プロジェクトを見積もる、スケジューリングする、実行する、監視・コントロールする』活動のガイドラインである。問題文にある『ベース』とはガイドラインの事だろうか。いや違う。

・コスト見積もりには「アクティビティ資源見積もり」が必要。

・スケジューリングには「アクティビティ順序設定」、「アクティビティい所要期間見積もり」が必要。
・実行する=生産活動をするのは単位はアクティビティ
・監視、コントロールするのは「実行結果」なので、単位はアクティビティとなる。
アクティビティが全ての活動に入り込んでおり、「ベース」と言える。つまり、アクティビティ定義で、「ベース」=アクティビティを作り出す事が必要になる。

※この問題の、より詳しい解説は、この無料動画でご覧いただけます。

【PMP講座はこちらから】

講座詳細
http://bit.ly/2rgEzRF

講座サンプル動画
http://bit.ly/2pqe6id

講座の特徴

本講座修了で受験資格の一つ「35時間研修受講証明書」が得られる。・・・「PMP受験資格」の35時間講習に充当できる。学習履歴(映像・クイズ300題実施)と宿題提出の状況で、修了判定。

非常にわかり易く整理されており、頭に入りやすい。・・・初めて勉強される方にもおすすめ。

無料でPDFのテキストがついてくる!!
・・・プリントして講座を見ながら書き込みをすることができる。

PMP試験模擬問題300題付!!・・・PMP試験に向けて十分な量の問題も用意されている

PMP資格は何に役立つ?

・オリエンテーション プロジェクト・マネジメントを勉強すれば、 プロジェクトの成功・確率が高まる

・《資格※》として残せば、顧客の信頼が得られる 商談が有利に展開する。(※米国PMI認定PMP・情報処理技術者試験PM)

・プロジェクトマネジメントに関する資格のデファクト・スタンダードとして広く認知されており、IT・建設をはじめとする多くの業界にニーズがあります。

PMP®試験の難易度

合格率は60%程度なので、合格し易いかというと、そうでもありません
その理由としては、以下の二点。
・PMBOK®ガイドを理解していること。
・受験料の高さから記念受験者は少なく、ある程度学習を積んだ方が受験すること。

試験日程について

ほぼ毎日行われています。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.kobayashiseira0 Comments2017.05.22
TAGS ,  
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。