社内で開発したソフトウエアの本番環境への導入に関する記述のうち,最も適切なものはどれか。(ITパスポート 過去問演習講座)

ITパスポート 過去問演習講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/i/0/1908/915/

社内で開発したソフトウエアの本番環境への導入に関する記述のうち,最も適切なものはどれか。

ア 開発したソフトウェアの規模によらず必ず導入後のシステム監査を行い,監査報告書を作成する必要がある。

イ ソフトウェア導入に当たっては,実施者,責任者などの実施体制を明確にしておく必要がある。

ウ ソフトウェア導入は開発作業に比べて短期間に実施できるので,導入手順書を作成する必要はない。

工 ソフトウェア導入はシステム部門だけで実施する作業なので,作業結果を文書化して利用部門に伝える必要はない。



ITパスポート 過去問演習講座


Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングコンテンツby.中村ブログ投稿0 Comments2017.02.05
記事の投稿者
中村 ブログ投稿

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。