受験票到着、宅建試験まであと12日!【宅建受験記】

来る10月16日、宅地建物取引士の試験があります。

先週、ついに受験票が届きました。

img_0534

試験まで2週間を切っています。ひええ…

当日まで、残りの期間はひたすら過去問を解いていきます。

%e9%81%8e%e5%8e%bb%e5%95%8f

今の時期、焦ってしまってつい深入りした論点をやりたくなってしまいます。
ですが、この時期こそ、よく出題される問題を確実に解けるように、基礎固めを徹底することが大切です。

過去問を何度も反復することで、どんな問題がよく出るのかがわかってきます。
その問題の論点がしっかりと理解できているか、一つ一つ確認していきましょう。

宅建試験を受験される皆さん、ラストスパート頑張りましょうね!

重要論点の確認に 宅建講座「まるで家庭教師」

宅建講座「まるで家庭教師」は、試験によく出る論点を絞った基礎講義があり、重要論点の確認ができます。
また、基礎講義に対応した○×クイズ、過去問の解説があり、問題の解き方を動画で確認することも可能です。

宅建講座 – まるで家庭教師
フルパッケージ
(期間:365日)
6,480円(税込)
【今すぐ購入する】

サンプル講座

サンプル1(宅建業法/用語の定義/基礎)

サンプル2(宅建業法/用語の定義/○×クイズ)

サンプル3(宅建業法/用語の定義/過去問)

eラーニング宅建講座「まるで家庭教師」詳細はこちら

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。