【夏休み全国の自然で癒されよう】全国「自然」観光スポットをご紹介~北海道編

)
北海道(イメージ)

夏は、緑が豊かになる季節。日本各地の、魅力的な自然スポットをご紹介。

(場所は、eラーニング「ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者2016年度版」~自然(都道府県別)より参照)

今年の猛暑を乗り切るためにも、涼しい北海道での観光はおススメですよ。

北海道「自然観光スポット」一覧はこちら~この夏は、有名自然スポットで癒されよう!!

利尻山=利尻富士、礼文島
宗谷岬、知床半島、カムイワッカ滝、知床五湖
天都山、能取湖
納沙布岬
美幌峠、屈斜路湖、摩周湖、阿寒湖、雄阿寒岳、雌阿寒岳
 釧路湿原
 襟裳岬
大雪山、旭岳、層雲峡(大函・小函)、天人狭、然別湖
洞爺湖、有珠山、昭和新山、支笏湖、登別地獄谷
積丹半島、神威岬、羊蹄山、=蝦夷富士、ニセコアンヌプリ、駒ケ岳=渡島富士、大沼、函館山
天売島、焼尻島
奥尻島

今年、北海道新幹線が新函館北斗まで開通し、それに乗るのもおすすめ!

北海道新幹線の、グリーン車よりワンランク上の「グランクラス」にも、乗ってみたいものです。
グランクラス」は、専任アテンダントがいて、食事やドリンクのサービスをしてもらえたり、シートもグリーン車よりもゆったりとしたつくりになっています。
ビジネスクラスが、グリーン車なら、グランクラスは、ファーストクラスですね。

北海道新幹線は、海の中を通ります。
そう、本州と北海道の間の海の中を通る「青函トンネル」。
トンネルを抜けた後の、北海道景色を見るのも新幹線ならではの魅力ですね。

北海道新幹線

「ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者2016年度版」は、
北海道新幹線開通に伴う、法改定にも対応!!

旅行好きの方におススメ!!「国内旅行業務取扱管理者」資格とは?

・資格勉強では、日本全国の魅力的な観光スポットを学ぶことができます。
・資格取得後には、自分で考えた旅行プランをお客様に提供、つまり国内旅行を取扱う旅行会社を開業もできます。
・旅行会社では、営業所ごとに当資格保持者が1名以上必要となりますので、重宝されます。
・総合旅行業務取扱管理者受験の際、一部科目を免除されます。

「国内旅行業務取扱管理者」資格取得を目指せる、eラーニング講座はコチラ

合格保証・返金保証・回答保証・すぐにもらえるフルカラーテキスト付!!
ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者2016年度版 アドバンスコース』365日パック¥14,800
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1594/777/

講座はこちらをクリック

講座はこちらをクリック

ドナルド松山の国内旅行業務取扱管理者2016年度版』365日パック¥9,800
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1245/644/

講座はこちらをクリック

講座はこちらをクリック

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, FPへの道by.kobayashiseira0 Comments2016.07.15
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ