【試験頻出漢方その10「神秘湯(しんぴとう)」】~漢方が思ったより多く感じた(平成27年登録販売者試験を受けた感想)

神秘湯(しんぴとう)

神秘湯(しんぴとう)

こんんちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。
2児の母の主婦です。eラーニングで「登録販売者※1」の資格合格を目指しています。

~今回、平成27年度東京の登録販売者試験を受けた感想ですが、思ったよりも漢方が多くでてました。漢方は、難しい漢字がたくさん並んでいて、読みがわからないものも多く嫌厭しがちです。ということで、試験で出るよく出る漢方をピックアップしていきます。~


今回は、【神秘湯(しんぴとう)】。

【効果】・・・去痰成分。咳、喘鳴、息苦しさがあり、痰が少ないものの小児喘息、気管支喘息、気管支炎に用いられます。

【体質】・・・体力中等度以上。胃腸の弱い人や発汗傾向の著しい人には不向き。

【構成生薬】・・・マオウ・カンゾウを含みます


「ごことう、まきょうかんせきとう、しんぴとう」は、マオウ・カンゾウを含む鎮咳薬。セットで覚えておきたいですね。

漢方も、難しい漢字が並んでいて、覚えるのも一苦労ですよね。

このブログで随時漢方情報を更新していきますので、ぜひ一緒に覚えていきましょう!!

登録販売者の勉強は、難しい薬の成分や用語がたくさん出てきます。対策は?

「アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座」がお勧め
http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80
その理由は
・覚えるべきことから出る順に作られている。むやみに覚えるよりも効率的。
・まったく医療の知識がない人でもわかるように、難しい言葉をわかりやすい言葉に置き換えたり、語呂合わせやエピソードで知識定着。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

注釈

※1(登録販売者とは)・・・一般医薬品(大衆薬)のうち、第2類・第3類医薬品を販売することができる、薬剤師に次ぐ薬の専門資格者。ドラッグストアで薬を販売する際に必要な資格です。
受験資格は特になし。誰でも挑戦できます!

※2(体質)・・・・漢方の適応となる体質傾向は、一般的に以下の5段階がある。
・体力が充実(体ががっちり、胃腸が丈夫、体温が高い)
・比較的体力がある
・体力中等度
・やや虚弱
・体力虚弱(胃腸が弱い、冷えやすい)

再チャレンジ応援します!


キバンインターナショナルでは、登録販売者試験への再チャレンジを応援しています!
今回残念な結果になってしまった方、ぜひ以下の、アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座をお試しください。
この講座は、納得の2大保証を実現!

・合格保証
・30日間返金保証

合格保証
この講座を受講された方が、万が一不合格になってしまった場合、無償で受講期間を延長できます。
しかも延長回数は無制限、合格するまで延長することが可能です。
(延長申請の際は、受験票、もしくは、合否通知 の写真送付など、不合格となってしまったことを証明するものが必要です。)

30日間返金保証
「購入してみたけどちょっと合わない」「満足できない」そんな方には、30日間返金保証を行っております。
(返金申請の方法は講座内に掲載しておりますのでご確認ください。)

アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座詳細・ご購入はこちら

詳細ページ http://afro.elearning.co.jp/?page_id=80
アフロ先生と学ぶ登録販売者最短合格講座 365日間パック 15,000円(税込)
【今すぐ購入する】

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。