10/30(金)、eラーニング『伊藤経理課長の[簿記のボ]〜簿記会計超入門〜』開講!

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、10/30(金)、eラーニング『伊藤経理課長の[簿記のボ]〜簿記会計超入門〜』を開講しました。

簿記の誕生から歴史、そして起業から決算そして分析まで、ストーリーを通して簿記会 計の基礎と、簡単な企業分析の知識を学ぶことができる講座です。

お申込みは http://elearning.co.jp/?page_id=19745 から。

【講座名】

伊藤経理課長の[簿記のボ]〜簿記会計超入門〜

【サンプル講座】

【講座概要】

誰でも、知っていて得する簿記、会計の知識と仕組み。簿記は偉大なる発明です。
しかしながら、簿記は検定合格のための教材は多いですが、敷居が低く、分かりやすく楽しく学べる簿記会計の教材はなかなかありません。

主婦、学生は勿論、ビジネスマンであれば経理財務の人以外の営業マンをはじめとする人たち必見の面白簿記会計入門です。

簿記の誕生から歴史、そして起業から決算そして分析まで、ストーリーを通して簿記会計の基礎と、簡単な企業分析の知識を学びます。

【講師  伊藤智昭(いとう ともあき) プロフィール】

伊藤コンサルティング事務所代表。中小企業診断士・日商簿記1級取得。
製造業・小売業・会計事務所等で現場を重視した実務経験を通して財務会計・管理会計の知識や問題点発見・解決のノウハウや学ぶ。
さらに日商簿記3級・国際会計検定BATIC Subject1・中小企業向け会計セミナーの講師や所属研究会発表等を通して「わかりやすさ」にこだわった講師術・伝達術を実践している。

【受講対象者】

学生、ビジネスマンの全ての方、家計を預かる主婦の方にもおすすめです。

【価格】

8,000円(税込)

【講座収録時間】

約8時間

【目次】

(簿記の誕生1)
ガイダンス
簿記の誕生
メモから単式簿記へ
単式簿記から複式簿記へ
現代の複式簿記へ

(簿記の仕組みはこんな感じ編)
取引と仕訳について1
取引と仕訳について2
取引と仕訳について3(仕訳の5つの要素)

(起業から期中奮闘編)
会社を作って簿記の全体の流れを見てみよう1
会社を作って簿記の全体の流れを見てみよう2
会社を作って簿記の全体の流れを見てみよう3
会社を作って簿記の全体の流れを見てみよう4
会社を作って簿記の全体の流れを見てみよう5

(第1期決算書作成編)
なぜ決算を行うのか?
決算書を作ってみよう(清算表)
精算表、決算仕訳1
精算表、決算仕訳2
精算表、集計
貸借対照表と損益計算書

(2年目は絶対黒字化編)
2年目の期中取引1(5つの要素と仕訳の関係)
2年目の期中取引2(5つの要素と仕訳の関係)
2年目の期中取引3(5つの要素と仕訳の関係)

(2年目の決算書作成編)
決算整理仕訳(仕入れと商品)
決算整理仕訳(前払費用)
決算整理仕訳(減価償却費)
決算整理仕訳(貸倒引当金)
2年目の決算書を作成する

(決算書を分析してみよう、損益計算書編)
利益率分析
変動費と固定費、損益分岐点とは?
売上倍増対策
売上の増加と経費節減

(決算書を分析してみよう、貸借対照表)
貸借対照表の構成について
当座比率、流動比率
自己資本比率
運転資金とは?

(決算書を分析してみようBS/PL)
ROA,ROEとは?
キャッシュフローの計算
キャッシュフロー計算書を作る1
キャッシュフロー計算書を作る2
キャッシュフロー計算書を作る3

【受講可能期間】

365日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】

Webサイト http://elearning.co.jp/?page_id=19745

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。  http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-4405-8486 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【キバンインターナショナルについて】

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。 本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, プレスリリースby.yasu.tanaka0 Comments2015.11.02
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。