【マニュアルにない知恵はどう共有化する?】~人材開発戦略の一環としてeラーニングを活用

eラーニング導入事例(3)人材開発戦略の一環として
(写真の詳しい動画はこちら→ https://youtu.be/Fqd1Rf94abg )

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

eラーニングとは、インターネットを利用した学習形態です。

さてeラーニングシステムのsmartbrainは、様々なシチュエーションで使えます。
その1つとして、
 「人材開発戦略の一環としてeラーニングを活用」
できます。

ナレッジマネジメントとして活用するのです。

企業で活動する上で、マニュアルにない「暗黙知」や、先輩社員の「知恵」など、明確化・共有化。
もちろん、マニュアルも共有化。
eラーニング用のサーバにどんどん、貯めていき、必要な人に見られるようにする。
「先輩の知恵をインタビュー動画で撮影」
「マニュアルをそのまま載せる」(PDFも載せられる)
そうすると、お手元の スマホやパソコンで、
いつでも確認できます。

自社のWebサイトやグループウェアにeラーニングシステムを組み込むことが可能です。
 まるで自社システムのように運用することができます。

是非、 ナレッジマネジメントツールとして、導入してみてはいかがでしょうか。

第5回LMS相談会
(↑シアタールームにて第5回LMS相談会の様子・毎月第4月曜日に開催・参加費無料http://elearning.co.jp/?page_id=17204

【キバンインターナショナルのLMS SmartBrainについて】
PC(Windows・Mac)、iPhone、Android対応のeラーニング学習管理システムです。20ユーザまで無料でご利用頂けます。LMS相談会では、主にSmartBrainを題材にご説明致します。通常、SmartBrainの運用研修は4時間で15万円(税別)の料金を頂いておりますが、LMS相談会でご質問頂きますと無料ですので大変お得です。
SmartBrainの無料お試しはこちらからどうぞ。
http://www.smartbrain.info/?page_id=478

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングシステム, SmartBrainby.kobayashiseira0 Comments2015.08.27
記事の投稿者
kobayashi seira

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。