【AFP提案書】FPの三大ツールをフル活用!

キバンインターナショナル女子部の萌です。

FP2級に合格し、AFP認定研修つまりFPで学習したことをもとに提案書を作成し、合格するとAFP認定者としてFP協会の資格会員になることができます。

提案書を作るにあたって、現状分析に欠かせないものとなるのが「FPの三大ツール」と呼ばれる
・ライフイベント表
・キャッシュフロー表
・個人バランスシート

です。

ライフイベント表
資金が必要になる家族の事柄を時系列で示した表です。
ライフイベント表
子どもの入学、卒業といった決まっている事柄はもちろん、
5年に1度自動車を買い換えたい」といった希望も含めて表に記入していきます。

キャッシュフロー表
将来における世帯全体の収入と支出の推移予測を表にしたものです。
キャッシュフロー表
将来的に物価が変動する可能性も考慮して計算します。

個人バランスシート
ある時点での資産と負債のバランスを表した表です。
個人BS
簿記など会社の会計に触れる方にはお馴染みの貸借対照表、これの個人バージョンと考えると知っている方にはわかりやすいと思います。

提案書では、これらのツールをフル活用して、

ライフイベント表家族の希望を含めたライフイベントを把握し、

キャッシュフロー表で将来のキャッシュフローを予測。

現在の資産のバランスは個人バランスシートで把握。

というように分析していきます。

その上で問題点を洗い出し、解決策を提示していきます。

FP講座の詳細はコチラ

ドナルド松山のFP2級3級技能士講座 980円/月(税込)
【今すぐ購入する】

伊藤亮太の自宅で3日間で合格!FP3級講座 14,180円(税込)

【今すぐ購入する】

毎月第3水曜日開催!
キバンインターナショナルビジネスセミナー〜失敗しないeラーニング活用法〜

毎月第3水曜日、企業内教育にeラーニングの活用を検討している教育担当者・経営者・管理職の方を主な対象とした、ビジネスセミナーを東京の千代田区で開催しています。

第二回は2015年3月18(水)15時から。ご参加は無料です。お気軽に起こしください。

●テーマ:損しないビジネス契約書の法律知識(1)
●講師:佐久間大輔

●第二回の詳細・お申し込みは下記よりお願い致します。
http://elearning.co.jp/?page_id=16052

※参考:キバンインターナショナルビジネスセミナー総合案内ページ(今後の予定や過去の勉強会の様子(写真)など)
http://elearning.co.jp/?page_id=15331

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
町田 萌
学生時代にキバンインターナショナルでアルバイトをしていました。講座を活用してCFP、宅建、証券外務員の資格を取得。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。