MacOSX Snow Leopard ファーストインプレション

MacOSX Snow Leopardを、購入してきてインストールして試しているのですが、いくつか動作しないソフトウェアがあり、悪戦苦闘中。iPhoneエミュレータは、動作しなくなったので、最新版を入手しにいったり、VMWare Fusionが動作しなくなり、Windowsのバーチャル環境が動作しなくなったり、、、。久しぶりにMacOSで作業をするのもありますが、効率よく作業するまでには、すこし忍耐が必要そうです。

ATOK2009をOSと一緒に購入してきたので、ATOK Syncツールというソフトで、メインで利用しているThikPadと辞書が共通で利用できるようになり、単語登録をし直さなくても、そのまま、過去に単語登録したものが利用できるメリットは大きい。

新しいOSがでる度に、自社で販売しているソフトウェアの動作検証を行っており、楽しい作業と苦行が両方同時にやってきます。eラーニングをすべての人に!というゴールを達成するためには、必要な作業ですので、コツコツと進めていきたいと思います。

最近のMacOSは、OSとしての完成度が高くなっただけではなく、safariというブラウザが非常によくできており、スピードも速いため、webを利用していても、たいへん快適で便利です。iPhoneについてくるブラウザもSafariですので、利用されている方もずいぶんと増えているのではないでしょうか。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, iPhoneby.m.nishimura0 Comments2009.08.28
記事の投稿者
西村 正宏
兵庫県出身。東京都在住。eラーニング専門キバンインターナショナル( http://kiban.jp) 代表取締役社長。 iPhone、iPad、kindleを愛す。2つの大学院で、情報工学と経営学の修士号取得。趣味も仕事もeラーニング。 Ustream中継の有料課金サービスを世界で唯一提供。USTREAM用スタジオ(http://www.facebook.com/pandastudio.tv)を運営。 英語がなぜか関西弁訛りになって困っている。 iPad関連の書籍を執筆が終わり出版待ち(ソフトバンククリエイティブ)。Ustream本を2冊出版予定。 USTREAM用のスタジオ(http://pandastudio.tv/)を作り、2010年中は無料で提供していますので、興味のある方は、是非ご利用ください。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。