アラケンさんの中学校講演


アラケンさんの中学校講演を、勉強中であります。

さーみなさんも、ご一緒に!
初めて見る方も、きっとお天気が

オモシロくなってきますよー!

私も中学生の頃に、こんな先生の講演を聞いてたら、もっと早くお天気に興味持ってたかもな~


2014年9月29日に常総市立鬼怒中学校で,気象防災に関する講演会をしてきました­.
集中豪雨や竜巻などをもたらす積乱雲のしくみから,気象情報の使い方,ヤバい空の見分­けかた,そして気象災害から身を守るためにはどうしたらよいかまで,生徒の皆さんと話­をしました.

「雲の中では何が起こっているのか 身を守るための実用気象学」
荒木健太郎

00:00:00~ 開会
00:00:46~ 講師紹介:金子晃久市議
00:02:45~ 講演:荒木健太郎
00:52:50~ 質疑応答
00:54:30~ 学生さんからの感想
00:55:50~ 校長先生からのお話
01:01:10~ 高杉徹常総市長挨拶
01:03:30~ 閉会

鬼怒中学校より
9/29 「雲の中では何が起こっているのか」 : http://www.joso.ed.jp/kinu-j/1,849,27.html
10/2 新聞記事(雲の中では何が起こっているのか) : http://www.joso.ed.jp/kinu-j/1,855,27.html

関連情報
NHK「学ぼうBOSAI」: http://www.nhk.or.jp/sougou/bosai/
2014年度第17回「集中豪雨から身を守ろう」: http://www.nhk.or.jp/sougou/bosai/index_2014_017.html
雲の中では何が起こっているのか(ベレ出版): http://www.amazon.co.jp/gp/product/4860643976

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2014.09.30
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。