衛生管理者の職務

様々な資格試験を提供してるキバンインターナショナルですが、本日は、衛生管理者についてご紹介致します。

「え、衛生?うちは医療系じゃないから関係ないよー?」と言われることもあるのですが、いえいえ、この衛生管理者は、医療系の業種向けの資格ではないんです。
実は、常時50人以上の労働者を使用する事業場では、労働者数に応じて、衛生管理者の免許を持つ者から一定数以上の衛生管理者を選任することが義務づけられています

衛生管理者の職務
そんな衛生管理者の職務ですが、

総括安全衛生管理者の指揮のもとで衛生に関する技術的事項の管理

となっており、この「技術的事項の管理」とは、「人の管理はない:ということです。
また、主な職務としては

    ①労働者の危険または健康障害を防止するための措置に関すること
    ②労働者の安全または衛生のための教育の実施に関すること
    ③健康診断の実施その他健康の保持増進のための措置に関すること
    ④労働災害の原因の調査および再発防止対策に関すること
    ⑤その他労働災害を防止するために必要な業務で厚生労働省令で定めるもの
    作業場の巡視義務は、週に1回である。

このような感じです。詳しくは、以下のSAT衛生管理者講座のガイダンスを御覧ください。

専属

衛生管理者はその事業場に専属の者でなければならない。
ただし2人以上選任する場合において労働衛生コンサルタントがいるときは当該労働衛生コンサルタントの内、1人だけは専属の者でなくてもよい。

原則は専属→事業場の従業員

専任

①常時1000人をこえる事業場であるとき
②常時500人をこえ、有害業務に常時30人以上従事させるとき

上記の場合は最低1人は専任(その仕事しかしない人)の者とすること


———————————————————————————————————–

【ユーザー登録して無料サンプルを閲覧】

はじめての方・・・下記【初めて利用します。(ユーザ登録を行う)】をクリックしてください。下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンからでもユーザ登録頂けます(入力項目が少ないので簡単に登録できます)。ユーザ登録頂くと、たくさんのサンプル講座をご覧頂けます。

ユーザ登録がお済みの方・・・ID、PASSをご入力後、ログインボタンをクリックでログイン頂けます。下記ソーシャルメディアアカウントをお持ちの方は、それぞれのボタンをクリックするだけでログイン頂けます。

ご購入手続きの流れ

下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

第一種衛生管理者が自宅で二日で合格! 12,800円(税込)
【今すぐ購入する】

第二種衛生管理者が自宅で8時間で合格! 9,800円(税込)
【今すぐ購入する】


Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2013.11.04
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。