今日からあなたも作曲家『ガレージバンド作曲講座(基礎編)』 (1)メールマガジンバックナンバー


キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2012年11月30日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
eラーニング導入こぼれ話 Vol.0116
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

今週は、見たら誰もが欲しくなる、楽しくて画期的な講座が登場です!

その名も『ガレージバンド作曲講座(基礎編)』 http://elearning.co.jp/?page_id=6642 。

GarageBand(ガレージバンド)とは、iPhone、iPad、Macで利用でき、簡単に作曲や編集ができる音楽アプリです。

これさえあれば、あなたも作曲家の仲間入り。

とても素人が作ったとは思えない曲が、サクッと数分でできてしまいます。

しかし、その操作方法は以外と知られていません。

そこで立ち上がったのが、おなじみ我らが尾飛良幸先生。

いつもはプロに楽曲を提供する音楽家ですが、今回は特別な音楽知識がなくてもできて楽しめるような講座を作成して頂きました。

オリジナルミュージックは、日常生活でもビジネスでも活用できるもの。

プロに頼めば当然それなりの費用がかかってしまいますが、自分で作れば楽しくてお金もかかりません。

どうぞご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. GarageBand(ガレージバンド)とは?
2. なぜ素人でも簡単に作曲できるのか?
3. 講師 尾飛良幸プロフィール
4. 講座概要
5. 無料体験!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===(お知らせ)=====================
●eラーニングポータルサイト http://elearning.co.jp/
取り扱いコンテンツが50種類を突破しました!
定番の資格試験対策講座からマイナー資格、 マーケティング講座や音楽講座など、バラエティに富んだ講座が勢揃い!
PC、iPhone、iPad、 android、どれでも視聴可能。 無料体験も可能です。お気軽にお試しください。
==============================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【main contents】今日からあなたも作曲家『ガレージバンド作曲講座(基礎編)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●GarageBand(ガレージバンド)とは?

GarageBand(ガレージバンド)とは、iPhone、iPad、Macで利用でき、簡単に作曲や編集ができる音楽アプリです。

これさえされば、ピアノ、オルガン、ギター、ドラム、ベースを組み合わせて、それこそバンドさながらの演奏できます。

実際に演奏をしたことがない人でも大丈夫。簡単に演奏できる仕組みが用意されています。

楽器もエレキ、アコースティックなど、さまざまな演奏ができるので、あなたの求める雰囲気の楽曲が作れることでしょう。

初めて使う方であれば、こんな便利なソフトがあったとは・・・と、きっと驚くに違いありません。

GarageBandはMacには標準搭載されていて、iPhone、iPadでも安価にダウンロードできます。

(2012年11月30日現在、450円(税込)app store https://itunes.apple.com/jp/app/garageband/id408709785?mt=8 )

●なぜ素人でも簡単に作曲できるのか?

GarageBand(ガレージバンド)には、楽器が演奏できない人でも作曲できるツールがたくさん盛り込まれています。

そのひとつが、Smart楽器。 Smart楽器は、楽器を自動演奏してくれるツールです。

自動演奏というと、決まったパターンしかないんじゃないかと思ってしまいますが、Smart楽器は種類が豊富なのが特徴です。

例えば、ドラムなら、エレクトリックドラム、生のドラムなど、6個あるのですが、その演奏パターンは無限大に組まれています。

オーケストラも、小さい編成であったり大きい編成であったり、4種類×12パターンで48 パターンあります。

このようにそれぞれの楽器にたくさんのパターンがあって、さらにそれらを組み合わせることによって非常にバリエーションに富んだ音楽を作りことができます。

さらにさらに、「ここをこう変えたい」と思ったら、音楽の専門知識がない方でも簡単に編集できる編集画面も用意されているので、どなたでも作曲することができます。

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。