若竹塾様サイトでベリタス・アカデミーについての記事がありました。

若竹塾様のページにて、ベリタス・アカデミーがとりあげられていました。
若竹塾 王子教室統括室長の近藤健太 氏によりますと、「それぞれの学力や性格に合わせて教材・講座を選んでいます。@wiLLもベリタスアカデミーも素晴しい映像教材ですから、これらをどう使いこなすかが、僕らの腕の見せ所です。」との事です。

ベリタス・アカデミーは2003年から電子黒板と映像教材での授業をおこなっておりますので、10年近くの間に積み上げられたノウハウの結晶のような教材ですから、代表の坂木さんが、「学習の高速道路」と銘打つのも頷ける教材です。

▼成績を短期間で奇跡的に伸ばす方法「集中受講で奇跡を!」

 

▼高校での正しい勉強法「新高1生へ」

 

ベリタス・アカデミーの講座を導入されている塾の一覧は、以下のURLに地域ごとに紹介されておりますので、ご覧下さい。
http://veritas.bz/students/students04/a04_06.html

 

また5月に行われる、教育ITソリューションEXPOでも、ベリタス・アカデミー 代表取締役 坂木 俊信 氏による講演が行われる。映像教材、電子黒板を利用した教育のノウハウについて直接聞ける良い機会ですので、この分野に関心のある方にはお薦めです。詳細は、以下のURLで案内されているようですので、ご確認下さい。

▼教育ITソリューションEXPO eラーニング 専門セミナー 
ITで「学習の高速道路」を実現
~電子黒板/ネット配信/スマートデバイスを組み合わせたインターネット予備校の事例~
http://www.edix-expo.jp/ja/Conference/seminar-event/seminar-event05/


ITで築く「学習の高速道路」 ――“定額見放題”のネット授業、iPhone/iPadでより便利に
http://mb.softbank.jp/biz/case/media/pdf/itmedia_veritas.pdf

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2012.04.26
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。