メールマガジンバックナンバー【PPT2Voice Neo便利機能集】

キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2012年1月27日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

eラーニング導入こぼれ話 Vol.0074

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

ナレーション付きのeラーニング教材を簡単に作成できる、音声合成ソフトPPT2VoiceNeo http://ppt2voice.jp/

今回は、PPT2VoiceNeoを使って、ディテイルまでこだわった教材を作成したい方向けに、便利機能を公開します。

どうぞご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. PPT2Voice Neoとは?
2. 驚きの声があがる、画期的ツール
3. 定型文機能
4. 発話時間の調整機能
5. スケジュール機能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===(お知らせ)=====================

●PowerPointから、自然な合成音声ナレーション付資料を作成。
『PPT2Voice Neo』・・・189,000円(税込)
無料お試しデモで、入力したテキストを合成音声化できます。
http://ppt2voice.jp/

==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【main contents】PPT2Voice Neo便利機能集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●PPT2Voice Neoとは?

PPT2Voice Neo(ピーピーティートゥーボイスネオ)は、PowerPointに書いたテキストから自然な合成音声を作成できるオーサリングツール(eラーニング教材作成ツール)です。 

PowerPointにナレーションをつけ、同梱のPPT2FlashやPPT2Mobileを使うことでで、クリック一発でFlash化、動画化することができるので、どなたでも簡単にeラーニング教材を作成することができます。

●驚きの声があがる、画期的ツール

私たちキバンインターナショナルが取り扱うオーサリングツールの中でもPPT2Voice Neoは特に好評を頂いています。

弊社で運営するeラーニング収録・Ustream配信可能なパンダスタジオ http://pandastudio.tv/ を開始して以来、お越しになったお客様にeラーニングシステムやオーサリングツールをデモさせて頂く機会がたくさんあります。

その際、必ずといっていいほど「おおぉ~!」という声があがるのがこの PPT2Voice Neoです。

合成音声にも関わらず自然な音声、クリック一発の簡単操作に、みなさん驚かれます。

どんなクオリティの音声ができるか気になる方は、Web上で無料体験できますのでお気軽にお試しください。 http://ppt2voice.jp/?page_id=7

●スケジュール機能

これまでもWebサイト、メールマガジン、ブログ等で、PPT2Voice Neoの数多くの便利機能をご紹介してきましたが、今回はまだあまりお伝えしていなかった便利機能を、3つ御紹介します。

その1つ目が「スケジュール機能」。

「スケジュール機能」を利用することで、作成した音声ファイル(WAVファイル)を、スケジュールに登録して、指定日時に自動再生させることができます。

登録した予定はスケジュール画面に表示されます。(最大99件まで登録可)

繰り返し指定も可能で、指定日のほか、毎週、毎日、曜日毎と指定できますので、定期的な音声再生が必要な場合に便利です。

デジタルサイネージと連携するなど、工夫を凝らせば、eラーニングのみならず、いろいろな使い方ができることでしょう。

●定型文機能

頻繁に利用するパターンのテンプレート(定型文)を作成できる機能です。

一度定型文として保存ししてしまえば、その後はテンプレートを挿入するだけでいいので、その都度音声化する作業や時間が必要なくなります。

ある程度長い読み上げ音声も素早く作成することができますので、館内の呼び出しや留守番電話などナレーションフォーマットがある程度決まっている文を活用する場合など、長い文章(ナレーション)でよく使うものがある方には大変重宝する機能と言えるでしょう。

登録可能件数は最大50,000件。お好きなだけ登録して頂くことができます。

●発話時間の調整

全体の発話時間を指定することで、映像への音付けや音声CMなど、あらかじめ決められた尺にぴったりと収まる音声ファイルを作成することができる機能です。

eラーニング作成の際、あまりにも冗長すぎる教材を作成してしまうと学習者のモチベーションを損なう危険性があります。

現代のビジネスパーソンは忙しい為、会社の必須スキルを身につけるeラーニングも、効率よくこなしたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか。

そこでこの「発話時間調整機能」を利用することで、無駄に長い教材を作ってしまうというワナに陥らず、学習者がやる気を失わないで済む、引き締まった教材を作成することができるでしょう。

PPT2Voice Neoで作成したサンプルもこちらでご覧いただけます。
http://ppt2voice.jp/?page_id=7

●eラーニング動画: 「PPT2Voice Neoスケジュール機能」

今回ご紹介した便利機能の中から「スケジュール機能」の使い方をを、PPT2Voice Neoを使用して作成したeラーニング教材でご紹介します。

実際に合成音声を付け、PPT2FlashでFlash化したものです。iPhoneやAndroidからアクセスすると、動画で再生されます。ぜひご覧になってみてください。

http://10000.bz/elw2010/
(ユーザ登録が必要になります)

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「【第74回】PPT2Voice Neoスケジュール機能」をクリックでご覧頂けます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka0 Comments2012.04.20
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。