iPadを用いた大学受験コースの事例


株式会社名古屋教育ソリューションズ様のWebサイトにおいて、iPadを用いた大学受験コースの事例としてベリタス・アカデミーの仕組みが紹介されておりましたので、お知らせ致します。

記事によりますと、

新しく塾のコースとして、高校生向けにiPadで学習する大学受験用映像教材コースを開設したい。
そこで、iPad本体の手配する必要があるが、最初は同コースについて、生徒からの反応を見ながら運用したいと考えており、低コストで調達したい

という現状に

愛知学院大学佐々木先生クラス向けに弊社で購入していたiPad25台が、1年間の活用実証期間を終了して大学から戻ってきていたため、そちらからお貸出しさせていただくこと

を提案し、

この4月から、古屋個別指導学院様では、日進教室と神丘教室において、iPadを利用した大学受験コース(ベリタスアカデミー)を開講

しているそうです。
詳細に付いては、以下の元記事を御覧ください。(実際にベリタス・アカデミーの講座を利用して学習されている様子なども紹介されています。)

名古屋個別指導学院様 ~iPadを用いた大学受験コースを開講したい~
http://nagoya-es.com/news/2012-4-neh1/


<関連>
株式会社名古屋教育ソリューションズ
iPadを用いた大学受験コースの事例
ベリタス・アカデミー
名古屋個別指導学院

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, iPadby.o.nakamura0 Comments2012.04.14
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。