米粉パンにチャレンジ!

PPTVoiceNeoによる音声とパワポスライドで作ったマニュアルのサンプルを作ろうと思っていたところ、ツインバード工業様から、写真のように米粉が届いていたのを思い出しまして、早速米粉パンを作ってみようと思ったわけです。

う米キャンペーンであたった米粉

以前、分量を適当にやって、ヤラカシタ事があるので、今日はちゃんと量って作りました。ホームベーカリに投入してセット。あとは寝て待つだけです。素晴らしいです。この簡単さ。手順が少ないのでマニュアルのスライドも少なく、サンプルにはうってつけです。投入してセットするだけなので、失敗する要素が少ないと思えるのも良いところです。ちなみに、米粉パンというのは、

米粉パン 出来上がりイメージ その1 

こんな感じなわけですが、ホームベーカリーで練り、発酵、焼き、全部やるつもりなので、こんな可愛らしい感じにはならずに、

男らしい、四角い塊の米粉パン

こんな感じの男らし四角い塊が出来上がります。

しばし待つこと4時間、こんがり美味しい匂いが漂ってまいりまして、焼き上がりを知らせるピーッ音がなります。そこで中を見てみると・・

あれ、思ってたのとなんか違う・・・

あれ、思ってたのとなんか違う・・・・。
ここで、最初投入したものを思い出し・・・
思い出し・・・
思い・・

あーっ イースト入れ忘れた!!

 

横から見たところ


なんだかよく分からない塊が出来上がりました。イースト入れないと発酵しないからこんな塊になるんですね。うーむ。
しかし、食べてみると意外にもちもちしていて旨かったです。素材本来の穀物の甘さと、本来はイーストに喰わせるハズの糖分(砂糖)がそのまま残っているのでほんのり甘い感じなのもまた良し。
はい、という訳で、完成形の写真は無いですが、PPT2VoiceNeoによる音声サンプル、米粉パンの作り方です。

 

米粉パンの作り方(PPT2Voiceを利用した音声のサンプル)

 


Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES PPT2Voice Neoby.o.nakamura0 Comments2012.02.19
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。