中小企業診断士 ワンポイントアドバイス「特許権の侵害」

中小企業診断士 4dan4.jp ワンポイントアドバイス「特許権の侵害」を山口文紀氏の映像でお届けします。
こんにちは。4dan4.jp 中小企業診断士資格支援コンソーシアムの金高です。
 
 
経営法務では、ショートケースで出題される問題があります。
内容もさることながら、ショートケースとはいいながら、与件文や選択肢の長文にいかに対応するかもポイントとなります。
今回のワンポイントアドバイスは、そのショートケース形式の過去問を使って、
特許権、用尽説、組み合わせ特許、侵害、について山口氏が分かりやすく伝えています。
 
 

 

特許権の侵害 ワンポイントアドバイスレジュメ


 
 
4dan4.jpでは、今後も1次試験、2次試験ともに映像によるワンポイントアドバイスをお送りします。
よろしくお願いします。
 
 
 
 
4dan4.jpでは、ユーザ登録をしていただくだけで、
 1.学習オリエンテーション
 2.企業経営理論概要
 3.財務会計-アカウンティング体系
 4.財務会計-ファイナンス体系
 5.運営管理-生産管理の体系
 6.運営管理-店舗・販売管理の体系
をご覧いただけるサービスを行っています。是非、ご活用下さい。
 

ユーザー登録はこちらからどうぞ

 
 
4dan4.jpにも同じ記事を掲載しています。
 
 

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, 資格by.yasu.tanaka0 Comments2012.02.13
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。