SmartBrain FAQ:全ユーザに教材を公開したい

Q:SmartBrainを利用しています。すべてのユーザに教材を公開する場合はどうしたらよいでしょうか?
A:全ユーザに教材を公開する場合は、管理機能から、ユーザ管理を使い、全ユーザに教材を割り当ててください。詳しくは、以下をご覧下さい。

全ユーザに教材を公開する
全ユーザに対して公開されている教材は、以下のように表示されます。

全ユーザに教材が公開されている場合の表示例

このような設定を行うには、管理機能から、ユーザ管理を利用します。

ユーザ管理から全ユーザをクリック

全ユーザをクリック後、画面下の方に閲覧可能コースの設定を行います。

閲覧可能コースの設定を行います。

※全ユーザに公開したくないのに、公開してしまった場合
ユーザ管理から、全ユーザを選択してユーザを追加した場合などに、うっかり、(個人に対して教材を閲覧可能にするつもりで)全ユーザに対して教材を公開してしまう事例があります。全ユーザに対して教材が公開されてしまっている!? というような症状が発生した場合、上記の設定をご確認ください。全ユーザから、閲覧可能コースのチェックを外せば、公開状態から、非公開状態にすることができます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura0 Comments2012.01.20
TAGS ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。