eラーニング導入こぼれ話【eラーニング用語集】(1)

ラーニングマネジメントシステム

▲LMSラーニングマネジメントシステムSmartBrain

キーワードは「コスト削減」と「教育効果」2011年10月2日発行
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

eラーニング導入こぼれ話 Vol.0057

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

「最高の学びをすべての人に!」

こんにちは!いつも大変お世話になっております、株式会社キバンインターナショナルの田中です。

今回は、eラーニングの用語集をお届けします。

基本的なものからマニアックなものまでありますので、eラーニングを導入しようと思った時、すでに導入しているけれど、分からない言葉が出てきたとき、ご活用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回のポイント
1. LMS
2. SCORM
3. Blended Learning
4. eLC
5. マニフェストファイル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===(お知らせ)=====================

●iPhone、iPad、Android、PC、ブラウザを選ばず学習できるLMS(ラーニング・マネジメント・システム)
『SmartBrain』・・・1ユーザー210円/月(税込)
20ユーザーまで無料。お試し登録はこちらからどうぞ。
http://smartbrain.info/

==============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【main contents】eラーニング用語集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●eラーニング

読み方:イーラーニング。
パソコンやスマートフォンなど、コンピュータを利用して教育を行なうこと全般を指します。実際の教室等で研修を行なう場合と比べて、遠隔地にも教育を実施できます。

●LMS

読み方:エルエムエス。
Learning Management Systemの略。
学習管理システム。LMSはいわば、教室のようなものです。
学習者(ユーザ)は、LMSにログインし、eラーニング教材で学習します。
管理者は、LMSにログインし、学習者の学習状況を確認することができます。

私たちキバンインターナショナルが提供するLMS SmartBrain http://smartbrain.info/ は、低価格、スマートフォン対応が特徴。1ユーザ210円(税込)/月です。20ユーザまでは無料でご利用頂けますので、お気軽にお試しください。

●SCORM

読み方:スコーム。
Sharable Content Object Reference Modelの略。
米国の国防総省系組織ADL (Advanced Distributed Learning Initiative)が策定したeラーニングの国際標準規格。日本では、特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム(eLC)が認証を行っています。

LMSベンダ(提供者)ごとに独自のものである場合、特定の教材しか使えない、LMS(学習管理システム)では特定の教材しか利用できません。また、LMS(学習管理システム)を他社のものに変更したい場合、規格に準拠していないと、今までの教材が使えないものになってしまう恐れがあります。

「あらゆるLMSですべての教材が利用できるようにする(相互運用性)」を保証するための国際標準規格がSCORMです。

キバンインターナショナルが提供するLMS SmartBrain http://smartbrain.info/ やeラーニング教材作成ツール http://elearning.co.jp/ もSCORMに準拠していますのでご安心してお使い頂けます。なお、SmartBrainはSCORMのすべてのデータモデルに対応しており、最高レベルのRTE-3の認証を受けています。

●SCO

読み方:スコ。スコー。エスシーオー。など
Shareable Content Objectの略。
単体のeラーニング教材のこと。

SmartBrain http://smartbrain.info/ ではSCOをいくつか集めてコースとして登録できます。また、コースをいくつか集めてフォルダとして登録できます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES メールマガジンバックナンバーby.yasu.tanaka0 Comments2011.11.18
TAGS  
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。