本日11/12(土)の試験からReadingセクションが変わります。

イーテストプレップ 葛山のTOEFL® TEST ブログにて、TOEFL試験の情報が追加されておりましたので、こちらでも紹介させて頂きます。

日本では明日11/12(土)の試験から。
アメリカなどでは、すでに11/5からReadingセクションが新たな形式での試験が行われています。

11月以降、Readingセクション変更:最大5パッセージが4パッセージに(2011年10月12日)

10月以前のReadingセクションは

3パッセージ(1パッセージ[20分] → 2パッセージ[40分])
or
5パッセージ(1パッセージ[20分] → 2パッセージ[40分]→ 2パッセージ[40分])

のどちらかのパターンで出題されました。

そして、5パッセージが出題された場合、そのうち2パッセージがスコアに換算されない問題(いわゆるダミー問題)でした。

11月からは

3パッセージ [60分]
or
4パッセージ [80分]

のいずれかというパターンに変わります。

TOEFL iBT試験を行なっているETSは

This change will allow you to pace yourself throughout the entire Reading section. It will also allow you to navigate within the entire Reading section so you can skip questions, go back to review and change responses, or respond to questions that you may have skipped. We believe this change allows you to better utilize your own test-taking strategies in the Reading section. See Frequently Asked Questions for more information.

「『Readingセクション全体を自分のペースで進められる 』のはTOEFL iBT受験者の皆さんにとってよいことですよね」

という感じで言っていますが、私は今回の変更は

日本人TOEFL受験者にとって不利に働く可能性が高い

と思っています。 ・・・・・

この記事の続きは、以下のリンクから葛山先生のブログ記事を御覧ください。

イーテストプレップ 葛山のTOEFL® TEST ブログ
「明日11/12(土)の試験からReadingセクションが変わります。」

 

 



イーテストプレップ 葛山のTOEFL® TEST ブログ
TOEFLを教えて10年目。TOEFLを熟知する葛山(かつらやま)がTOEFL iBT受験者に有益な情報を発信。 株式会社イーテストプレップが提供するTOEFLテスト Webコースの詳細および無料体験は右下のリンクから。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツby.o.nakamura0 Comments2011.11.12
TAGS , ,  
記事の投稿者
中村 央理雄
株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。