eラーニング導入こぼれ話【Android動画の作成と再生】(2)

●原因3:データ量

動画のデータ量が大きすぎることもまた、動画が再生できない原因となります。

主に留意すべき点として、動画の

1. 解像度
2. フレームレート
3. ビットレート

の3つがあります。

解像度は縦×横のサイズ、フレームレートは一秒間のコマ数、ビットレートは一秒間のデータ量です。

いずれも数値が大きいほうが高画質になります。

解像度は縦×横のピクセル数で表されます。フレームレートが大きいと動きが滑らかになり、小さいとカクカク動きます。ビットレートが大きいと、動画ファイルの容量が大きくなります。

仮に、300kbps のビットレートを割り当てたとしましょう。そしてフレームレートを15fps に設定したとします。すると、1フレームあたり20kbps のビットレートが割り当てられることになります。

しかし、30fps に設定すると、1フレームあたり10kbps のビットレートとなり、1フレームあたりのデータ量は半分に下がり、結果、画質も下がります。

このように、どれかひとつだけ大きければいいというものではなく、バランスも重要になってきます。なぜなら、端末、あるいはプレイヤーにより、これらの値の上限や下限が変化数するからです。その範囲外になると、動画は再生されません。

しかし、自分で丁度よく調整するのはなかなか難しいもの。

私たちキバンインターナショナルでは、使用している動画エンコードソフト TMPGEnc Video Mastering Works 5 のプリセットファイルを公開しておりますので、もしよければご利用ください。

参考:TMPGEnc Video Mastering Works 5 プリセットファイル
http://blog.elearning.co.jp/archives/25211.php

参考:GOM ENCODER プリセットファイル
http://blog.elearning.co.jp/archives/25179.php

▲mp4boxマニュアル

▲mp4boxマニュアル

●eラーニング動画:MP4Boxマニュアル

の「ユーザー登録」から登録後、ログインが必要です。

( パスワードをお忘れの場合、ログイン画面で「パスワードへルパー」をクリックしてください。このメールマガジンが届いているメールアドレスを入力すれば、新しいパスワードが発行され、ログインすることができます。)

ログイン後、
「【毎週更新】eラーニング導入こぼれ話」→「MP4Boxマニュアル」をクリックでご覧頂けます。

━━(編集後記)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たくさんの機種がでるのは、選択する側にはいろいろといい面がありそうですが、開発する側にはなかなか大変なようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も役立つコンテンツを公開して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES メールマガジンバックナンバーby.yasu.tanaka0 Comments2011.10.13
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。