Reengoを使ってみました

発表されるや否や、数時間で2000ツイート以上が記録されたという、iPhoneで、電話番号交換なしで電話できるFacebookアプリ『Reengo』。

▲Reengo

▲Reengo

Reengoの3つの特徴

  • Facebookの友達に電話番号なしで電話できる
  • 電話代がかからない
  • バッテリーが減りにくい

使い方

さっそく、使ってみました!以下、使い方です。

  1. まずはiPhoneでAppストアから『Reengo』をインストール。
  2. 『Reengo』を起動。
  3. Facebookの友達一覧が表示されるので、電話したい友達名をクリック。

使った感想

昨日、きばらじの中で、隣にいるパンダさんと通話をする実験をしました。
通話の音質はSkypeと同じくらいで、無料で通話できますし、なかなかいいのではと思いました。
(ただし、Wi-Fiでの通信ですので、環境にも依存するようです)
Facebookの友達になっていれば簡単に使えますので、とても便利そうです。
反面、Facebook上で知らない人と友達になってしまうと、電話がかかってくるという恐れもありますので注意も必要だと感じました。

追記

この『Reengo』をリリースしたのは、パンダスタジオでオンライン生中継で会社説明会を開催頂いた、面白法人カヤック http://www.kayac.com/ 様。さすがです。

パンダスタジオのWebサイトはこちらです。 http://pandastudio.tv/ ご興味のある企業様は、ぜひ一度見学にいらしてください。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, facebook, iPhone, パンダスタジオby.yasu.tanaka1 Comments2011.05.13
TAGS , ,  
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。