PowerPointをFlashに変換する4の理由

弊社では、PowerPointで作成したファイルをFlash製のeラーニング教材に変換するPPT2Flash Professionalを販売しておりますが、どうしてわざわざFlashに変換する必要があるのでしょうか?

改ざん・再利用の防止

PowerPointファイルをそのまま配布してしまうと、内容を書き換えて再配布されたり、文章や図表をコピー&ペーストして再利用されてしまう可能性があります。Flashに変換することで、再利用や改ざんを防ぐことができます。

ファイルサイズが軽量

PowerPointにbmp形式などの無圧縮の図表や、高画質(すぎる)動画を添付している場合、PowerPointファイルは、インターネットでの配布に適していないサイズになってしまいます。PPT2Flashでは、画像や動画を適切な形式に自動変換しますので、多くの場合、生成されるFlashファイルは元のPowerPointファイルより小さくなります。

学習者のPCにパワーポイントが必要ない

職場のPCにはPowerPointが入っている人は多いですが、自宅のPCにはPowerPointが入っていない方も多いと思います。Flashに変換することで、PowerPointなしで再生できる教材が作成できます。

ブラウザ上で再生できる

PowerPointは、一般的に、ブラウザ上で再生できません。PPT2Flash ProfessionalでFlash化すると、Webページに簡単に埋め込み、ブラウザ上で再生できるようになります。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.yasu.tanaka2 Comments2009.11.21
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。