4dan4 ワンポイントアドバイス「コマギレ時間学習法」

みなさん、こんにちわ。 4dan4 中小企業診断士受験対策 担当講師の金高です。 今日のワンポイントアドバイスは、「コマギレ時間学習法」です。

 

試験は何でもそうですが、コマギレの時間をいかに使うか?が大切です。

1日の中で、移動時間や待ち時間など、ちょっとしたコマ切れ時間が必ずあるはず。それもかなりの時間になります。

 

中小企業診断士はビジネスの資格なので、仕事を目一杯やっている人が、不思議と合格します。仕事の合間、通勤中、休憩中、お客様の応接で待っている間、など一日のコマギレ時間をうまく使うのです。

 

勉強は、無理やりやっても頭に入りません。

仕事で「これは確かどこかに出ていたな?」と思ったときに、それに関連するテーマを勉強します。

 

つまり、勉強というものは、やりたい時にやるから身に着くのです。

学習方法で差をつけて、省エネ合格しましょう。

 

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, eラーニングコンテンツ, 資格by.yasu.tanaka1 Comments2011.05.01
記事の投稿者
田中 康英
eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。