写真撮影で腕を磨いています

最初ビデオ担当になったとき、3;2、4:3、16:9と画面の縦横比、アスペクト比を言われてもピントこない状態でした。

ビデオ撮影の腕を磨くために、社長からデジタル一眼レフカメラの40Dを貸し出してくれて、仕事、プライベートでも写真を撮ることが増えています。

FlowerDesignerの小山大蔵さんが、毎週パンダスタジオのエントランスにフラワーアレンジをして作品を作ってくれます。最初はピントがぼけていたり、構図が全然だめで、写真をとっても、Blogにも採用してもらえませんでした。

最近は、だいぶん上手にとれるようになって、Blogで紹介しても良いとのことでしたので、上手くとれたと思う写真を選んで公開します。感想をいただけるとうれしいです。

全体の一枚

▲全体の一枚


花团锦簇

▲花团锦簇


ジェシーリタ

▲ジェシーリタ


黒蝶

▲黒蝶


ローテローゼ

▲ローテローゼ


華やか

▲華やか

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニング, パンダスタジオby.kibanadmin0 Comments2011.01.26
記事の投稿者
 

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。