Gmailでエイリアス機能を使う

キバンインターナショナルでは、Google Appsを全社員で使用をしています。

Gmailにはエイリアス機能というのがありますが、Google Appsで独自ドメインで運用している環境であっても、問題なく利用出来ましたので利用方法を紹介します。

使い方は簡単で、普段使っているメールアドレスに +xxx(xxxは好きな文字列)をつけるだけで、エイリアス機能が使えます。
例えば、test@kiban.jp というアカウントを利用している場合、test+ppt2flash@kiban.jp や、test+quizcreator@kiban.jp といったメールアドレスにしていても、test@kiban.jp の受信箱にメールが届きます。
エイリアス機能を使って送ってみました。

エイリアス機能を使って送ってみました。

メール送信のチェックで使ったり、Gmailのフィルタ機能でラベルをつければ、メール管理が楽になります。

※メールアドレスに「+」が入っていると、登録を拒否するサイトもあるようなので注意が必要ですが、なかなか便利な機能です。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES その他by.t.kuramitsu1 Comments2011.01.13
TAGS , ,  
記事の投稿者
Kuramitsu Taiga
ネットワークの専門家。SCORMアセッサになりました。現在はAmazon EC2/S3を使った大規模システムの構築の研究中・・・のはずが、Webサイト更新中。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。