キバンインターナショナル社歌 作成後記

君に伝えたいことがある  『最高の学びをすべての人に!』

パンダスタジオスタジオは日々撮影、音響環境も改善され、毎日每日セミナー、交流会、ライブ等々、種種多様な方々が収録配信にお見えなりました、マルチシンガーソングライターの尾飛良幸さんもそのひとりです。

暮れも押し迫ったころ、社長からの突然のお達し。尾飛さんと社歌を創ろう!!

 それも、鶴の一声で12月26日午前中に曲完成、1月4日作詞及びレコーディングという超タイトなスケジュールが決まりました。

 コンセプトは、もちろん社歌なのであるから、キバンのミッション『最高の学びをすべての人に!

そして、イメージソングにもなり、雰囲気は『We Are The World』をイメージして等々、大雑把に決まり、後はスタッフのアイデア次第となりました。 

 そして26日当日、日曜日のパンダスタジオはスタッフ家族が集い、お祭りと緊張感が交錯する中、それぞれのアイデアを、尾飛さんのディレクションで、鼻歌公開となる。

 果たして素人のアイデアをつなぎ合わせ、社歌などできるのかいな!という不安は短時間に吹き飛びました。

 たった3時間のセッションで曲の完成に至りました。キバンスタッフ恐るべし!勿論尾飛さんのサポート、プロの成せる業でありますが。

 年明けて1月4日仕事始め、仕事始めは社歌の作成というところがキバンインターナショナルである。作成状況は、きばらじ、でナマチューケーしちゃいました。

 作詞は長谷川博士のアイデアを基盤に、スタッフ皆で補作することになる、これも、あっと言う間に出来上がり、リハ無しのレコーディングに突入する。

 それぞれが歌い、詩とメロディーが重なりどんどん形が出来てくる、皆で創造する楽しさも仕事始めに相応しいイベントかもしれませんね。

 並行して韓国人スタッフ金さん、蔡さんが、あっと言う間に韓国語の詩をつけ、レコーディングし、なんと3時間で二か国語の社歌が完成しました。

 英語、中国語の完成は、お楽しみに!!!キバンインターナショナルの社歌は、社名の如く4カ国対応ですよ。

   君に伝えたいことがある~、 知ること、学ぶって素晴らしい~

   君が学び育つ明日のために~ 学びの~~キバンを~

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES その他, パンダスタジオ, 社歌by.k.kisai1 Comments2011.01.04
TAGS , ,  
記事の投稿者
木済 賢治
慶應義塾大学卒業後、、5年間の銀行員生活を経て大手人材開発会社に25年勤務、主に経営企画、人材開発、人材ビジネス関連の新規事業開発に従事。 現在は株式会社キバンインターナショナルにおいて、eラーニング、Ustreamをベースとした、教育コンテンツのプロデュース、キラーコンテンツを持つ人材の発掘に携わっている。 趣味はジャズピアノの弾き語り

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。