コメント数といいね!数の関係 公開コンサルティングのアーカイブを公開しました

本日、パンダスタジオにて、『Facebookの公開コンサルティング』のライブ配信を行いました。そのアーカイブを公開致します。

Watch live streaming video from kiban2 at livestream.com

本日のテーマは「インサイト」

インサイトとは、ファンページに訪れた人のデータを解析してくれるシステムです。インサイトはFacebookファンページの管理者であれば、誰でも無料で使用することができます。インサイトはいいね!の増減の推移や、コメントの数などを数字やグラフで確認することができる便利ツールですので、ファンページをビジネスで活用する人には必須と言えます。
ただ、数字やグラフを見ても、それがどんな意味なのか、なかなか分からないものですよね。公開コンサルティングでは、インサイトを活用するポイントについてお話頂きました。

公開コンサルの中で挙げて頂いたポイントをひとつ挙げれば、コメント数と、ファンページにいいね!を押してくださる方は比例するということ。パンダスタジオのインサイトデータによれば、やはりコメントがたくさんあった日はいいね!もたくさん増えていました。

公開コンサルティングではたくさんの視聴者がいらっしゃいます。なので、お役に立てるよう、ただコンサルティングを受けるだけでなく、レクチャー形式も織り込んだ内容に致しました。ぜひご覧下さい。

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES facebook, Livestream, Ustream, ナマチューケー, パンダスタジオby.yasu.tanaka2 Comments2010.11.25
記事の投稿者
田中 康英

eラーニング支援部です。ときにメールマガジンを書き、ときにブログを書き、ときにソフトを翻訳し、ときに問い合わせに返信し、ときにUstreamスタジオの準備をし、とそんな感じでお仕事しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。