東京通訳アカデミー メディカルツーリズム管理者講座 全8回が終了しました

東京通訳アカデミー様主催のメディカルツーリズム管理者講座 全8回が終了いたしました。これだけ長期間に渡り講座を持つのは私自身としてははじめてだったため、大変勉強になった講座でもありました。

1.ナマチューケーサービスを利用した教室、遠隔地同時学習

東京通訳アカデミーでは一部講座は通信での講座も開いています。今回のメディカルツーリズム管理者講座はそれに当たっているのですが、通信と言ってもいわゆる「通信講座」ではありません。弊社のナマチューケーサービスを利用した最新式の通信講座なのです。今回の講座では、オンライン上で学習されている方のフォローが大変難しく感じ、具体的な対応策を打ち出すことができないままに終わってしまったと反省しております。

2.講座の目的

今回の講座では、メディカルツーリズム管理者向けのIT基礎講座とのことで、情報収集、情報共有、情報発信について覚えてもらうことを目標としました。全8回の講座で、Twitter、Facebook、USTREAM、Blog等を利用して情報を発信できるようになっていただくことをゴールとしました。そこで、以下のようなカリキュラムを設定しました。

1.第一回(講師:西村、長谷川) Twitter、GoogleAlertを利用した情報収集
2.第二回(講師:湯川、田中) Googleカレンダーを利用した情報共有
3.第三回(講師:湯川、田中) Dropboxを利用した情報共有、Twitter上級編(HootSuiteの使い方)
4.第四回(講師:中村) Blogの書き方10のポイント、Webサイトの作り方10のポイント
5.第五回(講師:田中) Facebookの使い方
6. 第六回(講師:中村) パワーポイントの使い方、上手なプレゼン講座
7.第七回(講師:湯川、田中) アクセス解析概要、USTREAM基礎の基礎
8.第八回(講師:湯川) USTREAM基礎の基礎2、受講生によるプレゼン(試験の代わり)

3.本日の講座

本日の講座はUSTREAM基礎の基礎2と、受講生によるプレゼンでした。受講生によるプレゼンは、卒業試験の代わりとなる課題で、皆さん一生懸命にパワーポイントを作成し、発表してくださいました。いまいちゴールが見えないプレゼンになってしまいましたが、みなさん引き続きがんばってくださいね。

メディカルツーリズム管理者講座 プレゼン1

メディカルツーリズム管理者講座 プレゼン1 諸事情により一部ぼかしを入れてあります。

メディカルツーリズム管理者 プレゼン2

メディカルツーリズム管理者 プレゼン2 諸事情により一部ぼかしを入れてあります。

4.総括

今回の講座はいろいろな部分ではじめてであることもあり、我々自身も準備が足りない部分や講義の作り方も不十分だったのではないかと思っています。受講生や主催の岡村先生にはとても喜んでいただけていると思っているのですが、遠隔地で学習されている方へのフォローなどについても、まだまだ考慮すべき点があったと考えています。しかし、弊社のナマチューケーサービスを最もヘビーに使用してくださっている方々の貴重なご意見を頂いたこと、講座を作っていく中で、私達自身も新しい発見をしたことなど、得る部分も大変多かった講座ではなかったかと思っています。

Facebookページもよろしくお願いします

記事の投稿者
湯川 浩一

大学院を卒業後、役者修行をしてから入社した変り種です。
文系人間がIT企業に入ってしまったため、苦労の連続でしたが、それを乗り越える過程で写真のような外見に変貌しました。社長にしかられるときには、特にこの姿に変身すると便利です。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。