セミナーのお知らせ:孤独にならない、継続可能な「eラーニング」

株式会社テレワークマネジメント様の主催の第7回テレワーク・ミニセミナーの中で、孤独にならない、継続可能な「eラーニング」のお話をしてきます。セミナーの詳細は、以下を参照ください。


株式会社テレワークマネジメントは、テレワーク(在宅就業/在宅勤務)に関する教育、システム導入、運用等の コンサルティングを行っております。このたび、厚生労働省の「ひとり親等の在宅就業支援事業」の一環であ る、北海道「IT活用等による在宅就業支援事業委託業務」と、奈良県「就労困難者在宅就業支援事業」の委 託を受け、各事業に取り組んでおります。

弊社では毎月一度、東京にてミニセミナーを開催しております。11月19日(金)に第7回テレワーク・ミニセミナーを開催いたします。

===========================================================
孤独にならない、継続可能な「eラーニング」
~バーチャルな教室で教育、研修を実現~
===========================================================

今回は「eラーニング」がテーマです。eラーニングは会場や講師の準備が不要で、比較的低コストで気軽に実施することができますが、受講生が孤独になりやすく途中で学習を断念してしまう例も多く見られます。

本セミナーでは、eラーニングを使って効率的に教育を行い、成功させるポイントについてお話しいたします。また、現在弊社が取り組んでいる奈良県ひとり親家庭等在宅就業支援事業の報告と、独自に導入している教育手法の「eクラスルーム」についてご案内いたします。
当日は、キバンインターナショナル様より講師をお招きし、本事業の教材作成に採用している、教材作成ツール、および、ラーニングマネジメントシステムについてご紹介いただきます。

厚生労働省のひとり親事業に取り組む自治体様、社員の教育、研修を低コストで効率的に行いたいとお考えの企業ご担当者様等に大変有意義な内容となっております。ぜひお気軽にご参加ください。

会場にお越しいただけないお客様にセミナーのライブ配信も行います。また、ご希望の方へは個別相談の場を設置させていただきます。お気軽にご参加ください。

過去のセミナーの様子はこちらをご覧ください。

第7回 テレワーク・ミニセミナー
孤独にならない、継続可能な「eラーニング」~バーチャルな教室で教育、研修を実現~

クリックいただきますと、資料をダウンロード可能です。

日時:平成22年11月19日 (金) 14:00-16:00 (開場 13:30)
主催:株式会社テレワークマネジメント
協力:株式会社キバンインターナショナル
株式会社ワイズスタッフ
場所:東京21Cクラブ (東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F)

プログラム:
14:00-14:40  「孤独にならない、継続可能な『eラーニング』 ~バーチャルな教室で教育、研修を実現~」
株式会社 テレワークマネジメント 代表取締役 田澤由利

14:40-14:50 休憩
14:50-15:20  「PowerPointからナレーション付教材を簡単作成!PPT2 Voice Neoのご紹介」
株式会社キバンインターナショナル
eラーニングスペシャリスト 中村 央理雄氏

15:20-15:25 休憩
15:25-15:55  事例紹介:「奈良県ひとり親家庭等就業支援事業での~e-MOTプロジェクト『eクラスルーム』の実践~」
株式会社ワイズスタッフ 藤本里沙

15:55-16:00  ご挨拶と次回のご案内
—————-
16:15-17:45  個別相談 無料 ( 2社 要事前申し込み)

参加費: 無料
定員:ミニセミナーは、1社2名様まで、最大20名を予定しております。個別相談は、最大2社を予定しています。
いずれも人数に達し次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

なお、会場にお越しいただけない方々を対象に、オンラインセミナー(ライブ配信)を開催します。
オンラインセミナー(ライブ配信)にご参加希望の方も下記からお申込いただけます。

お申込み:下記のフォームからお申込ください。
テレワーク・ミニセミナー参加申込フォーム

Facebookページもよろしくお願いします

CATEGORIES eラーニングby.o.nakamura2 Comments2010.11.10
記事の投稿者
中村 央理雄

株式会社キバンインターナショナルの取締役。代表取締役の西村とKiBANを創業しました。eラーニングの導入後の集合研修やLMSの導入サポートを担当しています。プログラム・デザイン・ネットワークなど、創業時は、いろんなことを経験しましたが、それらのノウハウを全部活かしてeラーニングの導入を支援しています。

Facebook comments:

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。