タグ別アーカイブ: 公害防止管理者

こんにちは、キバンインターナショナル女子部の小林です。

公害防止管理者等国家試験の「申込開始が来週」に迫ってまいりました。

申込忘れ防止のためにも、皆さんお早目のご準備を。

平成28年度 公害防止管理者等国家試験

以下、試験情報(http://www.jemai.or.jp/polconman/examination/latest.html より引用)となります。
※検定については、必ず主催者HPの情報を直接ご確認ください。

・受験申込期間
平成28年7月1日(金)9時~7月29日(金)17時

・試験日 
平成28年10月2日(日)

公害防止管理者等国家試験の eラーニング講座はこちら

・2016年度版 公害防止管理者水質編 第1種合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1580/762/
・2016年度版 公害防止管理者水質編 第2種合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1581/763/
・2016年度版 公害防止管理者水質編 第3種合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1582/764/
・2016年度版 公害防止管理者水質編 第4種合格講座
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1583/765/
・2016年度版 公害防止管理者公害総論
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1559/758/
・2016年度版 公害防止管理者水質概論
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1560/757/
・2016年度版 公害防止管理者汚水処理特論
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1561/759/
・2016年度版 公害防止管理者水質有害物質特論
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1562/760/
・2016年度版 公害防止管理者大規模水質特論
http://www.elearning.co.jp/user/resp-ui/scoList/0/0/1563/761/
・公害防止管理者(水質)が自宅で1か月で合格!
http://elearning.co.jp/?page_id=9455

お前らの健康なんて知ったことではない

都工芸繊維大学の下水から法律の基準値を超える濃度の水銀が検出された問題で、
大学は20日、水銀を不適切に取り扱っていたとして男性教授を停職6か月の懲戒処分としました。

健康被害を心配した学生に対し、「お前らの健康なんて知ったことではない」などの不適切な発言もしていたということです。
NHK京都府のニュースより引用

はい、では、水銀はどうやって排水したらいいんでしょうね
そんな貴方に、
動画で学ぶ、公害防止管理者(水質)講座

公害防止管理者(大気関係) 有害物質特論 でこの部分が出たら確実に1点取っていこう、というテーマを紹介。今回は、「ガス段気ジェット漏れ」です。
ガスから有害物質を取り除くガス吸収装置。この装置には、大きく分けて、ガス分散型と液分散型がありますが、どっちがどっちだったか分からなくなることがあります。そんなときは、

ガス分散型は、
 段塔
 気泡塔
 ジェットスクラバー
 漏れ棚塔

と頭文字で覚えてしまいましょう。

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、9/13(金)、eラーニング『公害防止管理者(水質)が自宅で1か月で合格!』を開講しました。

独学だと最低6か月はかかる学習期間が1か月に短縮できる講座です。科目別合格にも対応しており、受講生のニーズに沿った形となっています。

お申込みは http://elearning.co.jp/?page_id=9455 から。

【講座名】

公害防止管理者(水質)が自宅で1か月で合格!

【サンプル講座】

【講座概要】

独学だと最低6か月はかかる学習期間が当講座では1か月で合格可能です。科目別合格にも対応しており、受講生のニーズに沿った形となっております。

【講師  濱崎 竜英 プロフィール】

大阪産業大学人間環境学部 助教授

公害防止管理者(水質)の出題傾向を長年にわたって分析。そのノウハウは教材作りに生かされている。大企業や中小企業から講習を依頼され、特に6月から試験直前の9月頃は全国を飛びまわっている。主に東京・名古屋・大阪会場を中心に講習会を開いている。

講義がわかりやすいのはもちろんのこと、受講生からの質問も丁寧に答えるなど、絶大なる信頼と人気を得ている。

社会における活動
株式会社教育技術研修センター 講師
国土交通省近畿地方整備局・猪名川河川事務所・猪名川河川レンジャー運営検討会・委員
大阪府環境技術評価・普及事業技術評価委員会・委員
大東市環境政策課・環境審議会委員
財団法人海外産業人材育成協会アジア産業排水処理技術・施設管理研修コース(PAWW)・コースディレクター
社団法人日本水環境学会関西支部・幹事、など

【受講対象者】

公害防止管理者を短期で一発合格されたい方

【価格】

公害防止管理者(水質)が自宅で1か月で合格! 365日間 22,500円(税込)
公害総論 365日間 2,500円(税込)
水質概論 365日間 5,000円(税込)
汚水処理特論 365日間 10,000円(税込)
水質有害物質特論 365日間 2,500円(税込)
大規模水質特論 365日間 2,500円(税込)

【講座収録時間】

約6時間

【目次】

第1章 公害総論
第2章 水質概論
第3章 汚水処理特論
第4章 水質有害物質特論
第5章 大規模水質特論

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み】

下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。初めての方は購入ボタンを押した後に表示される「初めて利用します。(ユーザ登録を行う)」からお進みください。

公害防止管理者(水質)が自宅で1か月で合格! 365日間 22,500円(税込)
【今すぐ購入する】

分野別

公害総論 365日間 2,500円(税込)
【今すぐ購入する】

水質概論 365日間 5,000円(税込)
【今すぐ購入する】

汚水処理特論 365日間 10,000円(税込)
【今すぐ購入する】

水質有害物質特論 365日間 2,500円(税込)
【今すぐ購入する】

大規模水質特論 365日間 2,500円(税込)
【今すぐ購入する】

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。  http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-5846-5800 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【キバンインターナショナルについて】

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。eラーニングシステム以外に、6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、国内初の企業向け課金可能、会員限定可能インターネット生中継「ナマチューケー」サービスを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。 本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

公害防止管理者 大気関係 大規模大気特論 対応

大気の拡散と気象条件つまり、大気の状態の違いによって煙の拡散・挙動はどのようになるか、過去問をもとに考えてみましょう。

(平成23年 問5) 
大気の熱的安定度に関する記述として,誤っているものはどれか。

(1) 不安定時のほうが,安定時より煙は上下に大きく蛇行する。
(2) 不安定時のほうが,安定時より上空に向かっての気温の減率は小さい。
(3) 安定時のほうが,不安定時より地上と比較した上空の温位は高い。
(4) 安定時のほうが,不安定時より煙の鉛直拡散幅も水平拡散幅も小さい。
(5) 強風時のほうが,弱風時より強い安定や不安定が起こりにくい。

解説:

まず、選択を個別に見ていきましょう。
(1)正しい
大気が不安定というのは、上空に従って気温が低下してる状態なので、安定時よりも煙は上下に蛇行します。

(2)誤り
大気の熱的安定度が不安定な時は、安定時よりも、上空に向かっての気温減率は大きくなる。

(3)正しい
安定時のほうが,不安定時より地上と比較した上空の温位は高くなります。ちなみに温位といは、ある高さの空気を1000hPa(つまり地上付近)まで乾燥断熱変化させたその時の温度(K)です。

(4)正しい
安定時のほうが,不安定時より煙の鉛直拡散幅も水平拡散幅も小さいです。

(5)正しい
強風時のほうが,弱風時より強い安定や不安定が起こりにくいです。これは、強風時の方が、弱風時よりも気温の鉛直分布が少なくなるためです。

というわけで、問題の解答は、(2)となります。

参考

大気の状態が不安定とは、こういう事。(佐々木恭子先生の気象予報士講座より)

※この記事は、将来的に、公害防止管理者講座を開講する一環として、記事の書き溜めを兼ねて、同資格受験者の参考の為、無料公開しております。ただ、本講座ではありませんので、記事内容の誤りなどありましたらご容赦下さい。

  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ