タグ別アーカイブ: ビリギャル


ハロードリーム10周年特別講演
坪田信貴×本間正人トークセッション+小巻亜矢
『大人もこどもも夢を育む社会になる〜笑顔で子育て人育て〜』が行われました。

弊社の『子育てコミュニケーション』講座http://bit.ly/2dplhRz)でお馴染みの、
本間先生と小牧先生に加え、ビリギャル坪田塾で著名な坪田信貴さんとの3人の対談。

まさに、豪華版『子育てコミュニケーション』講座を見てるようでした。

「いつか、その人なりの、ヒーローになる日が来る」
講座の中での名言ですね。

当日も、

「一寸先は光」(小巻亜矢さん)を始め、子育てに関わらず大変参考になるお話しを伺い、
会場中が爆笑に包まれ、笑顔が溢れました。

当日受付の横にPCでご来場の方に『子育てコミュニケーション』講座http://bit.ly/2dplhRz)をご覧頂いたり、
テキストをご紹介しました。

Amazon(https://amzn.to/2kuBaZIで簡単に購入できることや、
講座の感想やケーススタディをご紹介しました。

《開催概要》
■ 日 時 : 2018年06月02日(土) 10:00〜12:00
■ 会 場 : 名古屋国際センター 5階第一会議室
(名古屋市中村区那古野一丁目47番1号)

『子育てコミュニケーション講座』 http://bit.ly/2dplhRz

子育てコミュニケーション講座

発達心理学で、悩みがちな子供の行動を理解できる。

その悩みの対処法として、コーチング術を教えてくれます。

講師:NPOハロードリーム実行委員会 代表理事 小巻亜矢 株式会社らーのろじー:代表 本間正人

【子育てコミュニケーション講座のポイント】

・発達段階の子どもの成長については発達心理学をベースに、その都度の声がけ、心がけについてはカウンセリングコーチングの手法をベースにしています。

・子どもの成長段階にあわせ、『乳幼児期(0 歳〜 6 歳前後)』、『児童期(6 歳〜 13 歳前後)』、『青年期(13 歳〜 22 歳前後)』の三部構成となっており、それぞれの段階で特徴的な子育てコミュニケーションについて学んでいきます。全体で、16 の子育てコミュニケーションについて学ぶことができます。学習のひとつの目標設定として活用してください。

・お子様と一緒にできる、こどもの自己理解を深めるための、エクササイズも紹介しております。

⇊「いつもご紹介ありがとうございます」とおっしゃて頂き、小巻先生と記念写真を。

18回 女子勉強会 子育てコミュニケーション やる気スイッチ

18回 女子勉強会 子育てコミュニケーション やる気スイッチ

キバンインターナショナル女子部 部長衣笠です。
2015年6月15日、第18回目の女子勉強会
子育てコミュ二ケーション講座」~第2章 児童期 の一部から、

女子部の小林さんがファシリテータとしてデビューしました。

「お洋服早く着替えたら、飴あげるね~」

親としてはどうしても「外的動機づけ」に走りがちですが、
やる気が持続しにくく、刺激が無くなると効果がなくなります
つまり、子供に飴を与えすぎると飴の美味しさに慣れてしまいますね。

「洋服はさっと着替えることが出来る」を自分から進んでしてほしい。。。こう思うのは皆さん共通のようでした。

そこで、今回の「やる気スイッチを探す」というテーマの本題に入るわけです。
ではこの「内発的意欲を引き出す」にはどうすれば良いのか?

女子勉強会開始5分でアイスブレーキングを行いますが、
なんと「ビリギャル」の映画を見に行った方が2割いらっしゃいました。
そして、最後に気付いた事や意見を発表する場で、
やっぱりビリギャルだ!」という感想が出てました。
私はまだ観に行ってないのですが、

親がとことん自分の子供を信じる

んだそうですね。
そして、この「子供を信じる」という姿勢と「やる気スイッチ」が深く関係しているのだそうです。

今回も20代の女子大生は「育てられてる身」として受講し、
中学生の子を持つお母様からは青年期に入る母としての経験をお話下さり、
まさに「子育てコミュニケーション」の0歳から23歳までの心理発達を学ぶとともに、
現在の周囲とのコミュニケーションの取り方までを学ぶことが出来ました。

この講座の本間正人先生と小巻亜矢先生が、なんと今週末6月21日(日)京都で、リアル「子育てコミュニケーション講座」続編のセミナーを開催されるそうです!!
あ~、近かったらぜひ参加したかった!!
なんと参加費1000円で講座のテキストまで頂けるそうですので、
講座で疑問や悩みがおありになる方で参加可能な方はまたとないチャンスだと思います。
ハロードリーム【京都】とどけよう~あなたが笑顔にしたい人は誰ですか?~6/21(日)
いらっしゃった方、ぜひ写真やブログでご報告をお願い出来れば嬉しいです。ご一報ください。

さて、次回の7月27日(月)女子勉強会は2015年お題はリクエストより「カラオケ恐怖症11の克服術
なんと!!社長の提案により、実際のカラオケ施設で開催予定です。
まさに「いつでもどこでもeラーニングを」ですね。
お楽しみに♪♪
お申込み