タグ別アーカイブ: セッション

西直樹e音楽塾「超初級者コース」
6歳の幼児が初めてのピアノを、ジャズでeラーニングによってレッスン。
どう成長するかをドキュメントでご報告しております。

今回は西先生が撮影にいらっしゃると聞くと、
「にしせんせいにあいた~い!!」
と言って最近練習した曲を猛アピールするので、
撮影合間の休憩を削って頂き、
見て頂きました。

西先生もおっしゃってますが、
大人向けに作ったこの初級コース。
幼児でもなんとか2/7まで習得致しました。
西先生の「音楽は楽しく」というモットーに基づき、
「明日はレッスンだから練習しなさい!」と言うのはやめ、
本人の気の向くまま、
好きなタイミングで動画で受講しております。

西先生のご人徳もあり、おかげ様でSallyちゃんはピアノも西先生も大好きです。
5ヶ月で2/7とゆっくりなペースではありますが、
指も耳もほぼ音階を覚えることが出来ました。

今回はセッションして頂きましたので、
西先生の優しく温かいご指導と、
幼児相手のプロの合わせ方をご覧頂けると思います。

携帯電話のススメ

CATEGORIES ガジェットby.a.takeuchi4 Comments2010.03.05

今回は携帯電話サイトでのセッションの管理について紹介します。

セッションとはユーザーがサイトを巡回している間アクセスしているのが同一のユーザーだということを認識する仕組みで、その間自分の情報を簡単に手にいれることができます。

また、セッションを維持するにはセッションIDというものが必要で、アクセスしてきたブラウザによってそのセッションIDをサーバーを割り当てます。ブラウザはそのセッションID を元に情報を取得します。しかし、ブラウザはそのセッションIDを維持しなければ、ユーザー情報を維持することはできません。

通常PC上ではこのセッションを維持するためには、Cookieに保存して管理します。しかし、一部の携帯電話ではCookieが利用いできない端末もあります。(特に古い機種では) よって、携帯電話ではセッション情報はセッションIDをURLに付加してやる必要があります。

セッションID

1
はPHPの方で"SID"という定数として決められています。URLに毎回セッションIDを追加させる方法もあるのですが、外部サイトへセッションIDを持ち出すのは非常に危険なので、任意の場所だけ渡すようにします。また、外部へのリンクを行うときは一度別のページに移るなどして、リファラURLからセッションIDが漏れないようにする必要があります。
  • 製品・サービス
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。20名まで無料でASPサービスを利用できます
    PC、iPhone対応のeラーニング学習管理システム(LMS)【SmartBrain】
    http://smartbrain.info/
    PC、iPhone対応のeラーニングシステム。ユーザ数無制限のASPコースをご用意。


    eラーニングポータルサイト【elearning.co.jp】
    http://elearning.co.jp/
    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルの製品を紹介しています。


    コンテンツビジネス支援パック
    http://contentsbank.jp/

    Ustream配信、動画コンテンツ制作、セミナーにご利用いただけるレンタルスタジオ
    Ustreamレンタルスタジオ「パンダスタジオ」
    http://pandastudio.tv/

    eラーニング専門企業(株)キバンインターナショナルのスタッフが、eラーニングに関する情報・最新事情をBlogでご紹介。月50本程度の情報発信を行っています。
    ブログ「blog.eラーニング.co.jp」
    http://blog.elearning.co.jp/

  • アーカイブ
  • カテゴリー
  • Amazon
  • タグ